タグ:レシピ ( 24 ) タグの人気記事

こんにちは。

エステシャンで昆布屋女将のブログへようこそ。

昨日とは打って変わって気温も上がり晴れた函館です。

でも、そんなに嬉しいことでもないのです。

あれほど降り積もった雪が一気に融けだして

道路はグシャグシャになり車を運転する人も歩く人も危険

屋根からの落雪も怖いし

これがまた夜に凍るとやっかいなことに。。。

今年の冬は本当に悲鳴をあげるほどでしたが

自然相手ですもの、自分の思った通りにはならないことを

痛切に実感した冬でもありました。

自然相手と言えば、昨年からこちらも切実な問題が。

道南の名物「がごめ昆布」が深刻な不漁にあること。

近いうちに詳しく現状を書けたらいいなと思っています。

さて、先週の休日のこと。

また荒れ模様で買い物に出かける気にもなれず

冷蔵庫にあるものでなんとかしよう!!と頭をひねり浮かんだのが

こちら!↓
f0312238_18000779.jpg
冷蔵庫の中の中途半端な余り野菜と竹輪それにがごめの納豆昆布を入れてかき揚げに。

竹輪1本~2本は薄切り
玉ねぎ2分の1個は大きめのみじん切り
長ネギ2分の1本は小口切り

上の材料に

小麦粉レンゲに2杯、片栗粉レンゲに1杯を

玉子1個、水150ccで溶いた卵液とさっくり混ぜ合わせる。

(あれば水140ccにしてあと10ccは炭酸水を加えてもok。)

そしてそこにがごめ昆布の細切りふたつまみを投入。

さっくり混ぜて適温の油で揚げる。

たまごが入っているので少しふんわりした食感のかき揚げになります。

この日はなぜか天ぷらの気分で冷蔵庫で眠っていたチーズも発見!

竹輪にチーズを詰めて竹輪チーズ天も作りました。

f0312238_18002313.jpg
衣は同じ分量です。

チーズ竹輪の天ぷらは高温でサッと揚げるのがコツですね。

油の中に長くいれておくとチーズが流れ出てしまうので。。。

f0312238_18004072.jpg
ビールに合うおつまみでお家居酒屋の日でした。(毎日やん!)

この日のがごめ昆布はこちらを使いました。

今や100%のがごめ細切りは希少になりつつあります!

一度は食べてみたい!使ってみたい!方はお急ぎを~~!!


今日もお読みいただきありがとうございました。



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-03-03 18:39 | 料理 | Comments(0)
さて、またまた間が空いてしまいました。

北海道内、酷いことになっています。

爆弾低気圧、数年に一度の吹雪。。。

こちら函館も昨日から影響を受けています。

昨日は強風と大雨でまるで台風みたいな状況。

雪が解けだし、あちこちで車は埋まり、道路はふさがれ。

出かけて帰ってくるだけでどっと疲れが。。。

こんな時は美味しい物をたくさん食べて

少しでも気持ちを上げなければ!!

ってことで~大きな大きな手のひらほどのホタテの貝殻を入手したので

夫のリクエストで青森の郷土料理である「味噌貝焼き」を作ってみました。

私は青森のフェリーターミナルで一度だけ食べたことがあります。

まず、お刺身用のホタテを3個ほど用意。

耳も子も全てコロコロに切ってホタテの皿に入れます。

調味液を作ります。

白みそ大匙2、みりん大匙2、砂糖小さじ1、酒大匙2、粉末昆布の素少々

以上を混ぜ合わせて調味液にします。

それをホタテの入った皿にかけます。(分量は2皿分)

その上に小口切りにした長ネギを乗せます。

そしてコンロの火にかけます。

私はシロカで上からの熱は使わず下からの熱だけで調理しました。

下から熱を加えるのがポイントのようです。

そして味噌がクツクツしてきたら溶き卵をまわしかけ

玉子に程よく火が通ったら出来上がり!!
f0312238_17590632.jpg
さすが・・・青森の郷土料理。

味が濃くしょっぱいですがお酒にピッタリ合いますねー!

これは日本酒でしょう!

もし作られる方がいましたら調味液を作る段階で味の調節をおススメします。

お水やだし汁で薄めるのも有りです。

さてこの日は
f0312238_17592550.jpg
タラの昆布〆と・・・
f0312238_17591684.jpg
蟹のマリネ。

タラの昆布〆はなじみのお魚屋さんの若大将の力作。

身がプリップリで美味しかったでーす!!

本物のホタテ貝で味噌貝焼きを作ってみたいけど

こんな大きなホタテの貝殻なんて手に入らないわーと言う方

こちらをご覧になってみては?



それでは今日もお読みいただきありがとうございました。

こうして書いてる間にも北海道内の被害の様子が続々と流れてきます。

どうかこれ以上の被害が大きくなりませんように。



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-03-02 18:12 | 料理 | Comments(0)
いよいよ今日は冬季オリンピックの開会式ですねー。

この4年間にあったことを振り返って

色々あったなぁ~としみじみ。。。

また次の4年もいろんなことがあるのでしょうねー。

日々後悔しないように生きたいものです。

そして今日から数週間、オリンピックを楽しもう~

さて、昨日の夕食はスペアリブでした。

年末にコストコで買ったお肉が冷凍庫に入っていたので・・・。

f0312238_10401818.jpg
お肉はこちら「ポークスペアリブ セントルイスカット」と書いてあります。

なんだ?セントルイスカットって?

それにしてもさすがコストコ。

すごい量ですよね。

いくらなんでも二人でこの量では食べ過ぎ・・・。

半分を使い、半分はグラッドに包んでまた冷凍しました。

そして、更に半分づつを違う味にして楽しむことに。

f0312238_10410828.jpg
まずはこちら↑

圧力なべを使って「ジャム煮込み」

この日使ったジャムは「シィークワーサー」

f0312238_10420707.jpg
レシピはこちら↓
なべにお肉を並べる。(昨日は6本)

お水600cc、醤油100cc、酒50cc、ローリエ1枚を入れ煮込む。

お肉が柔らかくなった頃合いを見て、大匙3のジャム(マーマーレード等)を入れ更に煮込む。

味が染みてお肉が柔らかくなったら完成。

って、相変わらずなんの手間もかけてない鍋任せの料理です。

ただ、昨日は初めてお肉料理にシィークワーサーのジャムを使ったので

途中、味を確かめながらだったのですが

思いのほか、酸味と苦みがありまして・・・・

最後に大匙1の黒糖を入れましたところ味が決まりました。

マーマーレードなどもお使いのジャムによって甘味などそれぞれと思いますので

最後に味の微調整は必要かと思います。

そしてもう一品
f0312238_10422134.jpg
スキレットでバーベキュー味

これは先日、夫がコストコで見つけてきたこちらの味を試したかったから↓
f0312238_10423699.jpg
本当は漬けこんで使うのでしょうが

時間がなかったためスキレットで焼いて最後にジュワ~っと焼きからめてみました。

ああ~これがアメリカのバーベキューなのかぁ~的な味

ちょっと甘めで焦げたところがなんとも香ばしく美味しかった!

f0312238_10414328.jpg
夕べはガッツリ肉!肉!メイン

サイドは最近はまってるオニオンスライス。

血液サラサラ効果を期待して。

お野菜お高いですしね~。

幸い夫婦とも、玉ねぎ大好きなので野菜サラダの代わりに。

フィギアの団体戦、好発進ですね!!

頑張れ~!

今日もお読みいただきありがとうございました。







[PR]
by konnbuyaokami | 2018-02-09 11:24 | 料理 | Comments(0)
1月にまるで台風のような雨と風。

一昨日降って少し積もった雪もまたなくなりました。

本当に今年は変な気候。

今夜からは吹雪くとか。

明後日から札幌入りですが、無事に行けるかな。
f0312238_13293919.jpg
お決まりです。

天気が荒れると家の近所に各テレビ局の撮影の車が集まり

この海を撮影してその日の昼からのニュースに流れます。

さて、昨日ご紹介した「シークワーサージャム」

早速お料理に使ってみました。

作ったのは「キャロットラペ」

オレンジ風味のアレンジです。
f0312238_13302980.jpg
この日はかなり太く大きい人参1本を使いました。

人参は千切りにします。

私は人参しりしり器を使います。

以下材料と分量です。

シークワーサージャム・・・大匙3
酢・・・大匙2
オリーブオイル・・・大匙2
塩・・・少々
お好みでコショウ少々

これを混ぜてドレッシングにして千切りにした人参にあえるだけ。

ジップロックなどに入れて冷蔵庫の中で2~3時間

人参がしんなりするまで味を馴染ませます。

冷蔵庫で3~4日保存可能。

マーマーレードやゆずジャムでも代用可。
f0312238_13304490.jpg
人参のオレンジ色にところどころシークワーサーの皮の緑が

目にも爽やかです。

f0312238_13300614.jpg
朝食の付け合わせにも。

お天気が悪いですが今夜はこのジャムの製作者である

たまちゃんとお食事に行きます。

夜に備えて今日は朝から粗食(笑)

ニュースではこの冬一番の寒気になると言っていますね。

皆さまどうぞお気をつけてお過ごしください。

今日もお読みいただきありがとうございました。






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-23 13:54 | 料理 | Comments(0)
さて、先日のチキンとジャガイモの香草焼きの後

お鍋の下には・・・蒸し焼きになって流れ出たお肉や野菜の旨味いっぱいのスープが!!

これは再利用するしかないですよねっ!

f0312238_21360820.jpg
お芋を入れすぎてゴロゴロ余っていたので

これは・・・スープカレーにしようではないかっ。

少しお水を足してカレー粉やオールスパイス、ターメリックetc

味付けしてスープカレーに変身~~

これぞ北海道民です。

しかし。。。

一晩寝かせて次の日・・・

寒気が一気に入ったせいもあるでしょうが

「これは鍋にしよう~」っと言うわけで

急きょ「カレー鍋」に変更しました。
f0312238_21361996.jpg
もやし、お豆腐、豚バラ肉、玉ねぎ等入れて。

スパイシーでコクうまなお鍋の出来上がり。

〆はリゾットか?

カレーラーメンか?

カレーうどんか?

うーん悩みどころでありますが・・・

結局はリゾットに。

今日の暖かさからは一変、明日からは⛄マークです。

いよいよか。。。

まだこの目で雪は見ていませんが

明日か明後日には確実に。。。

皆様もどうぞ暖かくお過ごしください。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

[PR]
by konnbuyaokami | 2017-11-14 21:57 | 料理 | Comments(0)

昆布でダイエット飯

唐突ですが・・・

昆布って「お出汁だけに使う」事しか思いつかないって聞きまして。

もっと私も昆布を使ったお料理を研究、発信していこうと思います。

それで・・・

今日は超簡単にできる「雑炊」のご紹介です。

用意するものは

白飯、卵、お水、お味噌、昆布細切り

f0312238_08454723.jpg
普通に雑炊を作って水でふやかした昆布をトッピングするだけですが・・・。

私はダイエット中ということもあり

ご飯と押し麦(オートミール)を半々にしています。

そして何故、昆布のトッピングか?と言いますと

オートミールでも腹持ちがいいのですが

さらに腹持ちが良くなるのです。

そして私が普段食べているのは・・・
「納豆昆布」と言う粘りの強い

まさに納豆みたいにねばねば~~っとしたがごめ昆布の細切りタイプ。

体が弱っているときや食欲のない時にもつるんと食べられますよ。

がごめ昆布のことはまた詳しく書きたいと思います。

今日もお読みいただきありがとうございました。

[PR]
by konnbuyaokami | 2017-05-23 09:04 | ダイエット | Comments(0)
牡蠣のお礼にと山で採ってきたという今が旬の「ウド」をいただきました。
f0312238_15155319.jpg
早速調理にかかり

葉の部分は天ぷら、茎の部分はきんぴらと酢味噌和えにしました。

天ぷら、すごーく美味しかったです!

今回はじめてスキレットを使って揚げてみましたよ~

スキレットの天ぷらおすすめです!

カラッと揚がります!

f0312238_15161604.jpg
天ぷら粉は自作でテキトーですが・・・

例えばカップ半分の小麦粉に対し片栗粉大匙3くらいの割合

それに水で溶いた卵液カップ半分くらいに炭酸水少々

この炭酸水がミソです。

これでサクッと揚がります。
f0312238_15164036.jpg
ちょっとタラの芽みたいな味もしますねー。

f0312238_15165985.jpg
休日のお昼時だったのでお蕎麦も茹でました。

おつゆに浸したのも美味しいですが

やっぱりサクサク~っと昆布塩でいただくのがおススメ♪

自分で採りにもいかず買いもせずに

旬の味が楽しめました。

ごちそうさまでした。

感謝。





[PR]
by konnbuyaokami | 2017-05-18 16:04 | 料理 | Comments(0)

鱈の子のパスタ

先々週のことですが・・・

お犬様たちを初キャンプ体験させました。

自分たちでも慣れていないのにお犬様連れということで

お犬様のみならず人間も緊張していて写真が撮れていないのが残念です。

初キャンプは道南地方の「上ノ国町」というところ。

キャンピングカーの停泊地は道の駅「もんじゅ」にさせていただきました。

なぜこんな真冬にキャンピングカーでお泊り・・・?と思いますよね~

なぜなら・・・こちらの道の駅ではとっても面白い企画をしていたのですよ!

「真冬のビアガーデン」

アルコール飲み放題、バイキング料理で一人3000円という。

飲んべえにはとっても魅力的な企画だったのです!

そこで惚れ惚れした一品、惚れ惚れしてすぐに家でも作ったパスタを今日はご紹介します!

今やどこのレストランにもある「たらこスパゲティー」

普通は皆さんスーパーなどで売られている赤い塩つけになったタラコで自分でもつくっているのではないでしょうか?

私もそうでした。

でも・・・今回この道の駅もんじゅで初めて新しい「たらこスパゲティー」をいただき自分なりにアレンジしました。

使うのは・・・赤いたらこではありません。
f0312238_21454652.jpg
今が旬の「生の鱈の子」です!!

使ったのはパスタ200グラムに生鱈の子150グラム

パスタはゆであがり時間の2分ほど前にお湯を捨て1㎝くらいのお湯は残しておきます。

f0312238_21465205.jpg
こんな感じです。

そこにほぐした生たらこ投入。
かき混ぜながら大匙1の酒、大匙1のマヨネーズを入れながら混ぜる。

仕上げに大匙1のバター、大匙1の醤油を入れながらさらによく混ぜ仕上げる。
f0312238_21472879.jpg
もんじゅでは紫蘇と小葱が散らしてありましたが

私は岩海苔をトッピング。

f0312238_21481437.jpg
生の鱈の子がある今時期しか食べられない旬のパスタですね。

よろしかったらどうぞお試しを~!



[PR]
by konnbuyaokami | 2017-02-08 22:29 | 料理 | Comments(0)

日曜のお家ディナー



今日はテト君のお散歩デビューの予定だったのですが

午前中から曇っていて風も強く、雨が降ったりやんだりで・・

お散歩はやめてその分お家でみんなで一緒に過ごすことにしました。

人間たちはちょこっと温泉に行き、夏バテの体を癒しに。。

その後、夕食の買い物を済ませ午後からはゆっくりと日曜日を楽しみました。

そんな今日の日曜ディナーはこんな感じ。。
f0312238_21135188.jpg
実は昨夜は二人ともバテていて・・夫は夕方6時過ぎから寝つき・・

私もソファでグズグズしていて、起きだしたのが夜中の11時半過ぎ。

それからお酒を飲みながらDVDを見はじめ

見たのが「孤独のグルメ」で。。それに刺激され「明日は絶対これにしよう!」と

二人で夜中から盛り上がったのがこちらです  ↓
f0312238_21130269.jpg
「マッシュルームのオリーブオイル煮」

クツクツと煮えたぎったオリーブオイルにトーストしたバゲットをパリパリと音をさせ

ちぎってはオイルにひたして食べる井之頭さんに目が釘漬け!

メインはこれに決定だよね!!と真夜中に翌日の夕食が決定~

その他サイドメニューは冷蔵庫ストックからチョイス
f0312238_21124238.jpg
冷凍庫にあったムール貝をワイン蒸し
f0312238_21132684.jpg
きゅうりとトマトでイタリアン風サラダ

↑こちら、そのうちレシピ公開しますね~♪

そうそう、今日驚いたのがこのお料理を作るにあたり

当たり前にスーパーにあるであろう「生のマッシュルーム」を手に入れるのに奔走したこと。

大型スーパーに何件か電話し、やっと置いてある店を探し出し

家からずいぶん離れたスーパーまで買いに行きました。

欲しいものがすぐ手に入る札幌生活とは違うことを

改めて思い知らされました。。。


さ、明日からまた新しい1週間が始まりますが。。

夏バテもなくいい1週間となりますように~!


[PR]
by konnbuyaokami | 2014-07-27 21:36 | Comments(0)

食べて乗り切る夏!

暑いですね。

皆様お変わりありませんか?

私は今月中盤に2回も札幌~函館往復し気ぜわしくしていたら・・・

全くブログ更新をしていませんでした。。

そして滅多にないことなんですが、珍しく「夏バテ」みたいな感じが。。

暑いのは大好きで毎年何のことなく一人元気に乗り切るんですが(笑)

今年はとにかくダルダルです。。。

こんな時期はとにかく美味しいものを食べて

食べたいもの、食べられるものを食べるのが一番じゃないでしょうか~

でもやっぱり季節の旬の物を取り入れたいですよね。

体も自然に欲するのではないでしょうか。

きゅうりやトマト、なす、ズッキーニなどは体を冷やし解熱効果があります。

先日作って夫に大評判だった「カポナータ」

色んなお野菜を大きめのみじん切りにして炒め

ソテーしたお肉やお魚にトッピングしていただくお料理ですが

主人に大好評でした!
f0312238_22292312.jpg
この日はポークのカポナータ。

冷蔵庫にあった余り野菜で思いつきで作りました。

お野菜から旨みが出て優しいお味に仕上がります。

残り野菜はスープ、特にミネストローネにする方多いですが

ほとんど同じように作れますよ。

~レシピ~
お好きな野菜をみじん切りにしオリーブオイルなどで炒める。

炒め始めた早い段階で小麦粉少々を振り入れる。

コンソメ、塩コショウなどで味付け(お好みでナツメグやシナモンなど少々入れても)

水を加えながら野菜が適度にまとまるようにして出来上がり!

チキンのソテーにもよく合いますよ~!



[PR]
by konnbuyaokami | 2014-07-26 22:39 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31