タグ:グルメ ( 43 ) タグの人気記事

昨日の続きです。

夜には五稜郭タワー近くにある、若き天才料理人が経営する「醍醐」訪問。

腕を信じ切っているのでお任せのコースでお願いしました。

f0312238_11410376.jpg
まずは、先付けです。

ここの先つけは小さい小さい器にちょこちょこ盛り付けらていつも面白い(笑)

f0312238_11411187.jpg
次はお刺身盛り合わせです。

奥の白い薄切りが見えますか?

それが私も初めていただいた「穴子のお刺身」です。

左手前にくるくるしてるのが湯引きした穴子の皮。

初めて食べた穴子のお刺身は、たんぱくでありながらねっとりもして

お味はちょっと甘味も感じられ、薄く切られた身に皮を巻いて食べると・・・

皮のこりこり感と身のコラボレーションが最高に美味しかったです!

f0312238_11413337.jpg
そして・・・またまた・・・「知内の牡蠣」

これはきっと大将の「このままで美味しいよ」との無言のメッセージか?

レモンやタレなどの装飾は一切なく・・・

夫の発案で焼酎をちょっとかけて食べてみることに。

そしたら・・・?

それがなんとも美味しい~~!!

お客様も大いにはまっておりました~!

f0312238_11412214.jpg
お次は鴨のロースト。

上のソースは長ネギのお味でした。

下にはお出汁で煮てちょっと焼いた大根が土台になっておりこの大根も美味でした。

f0312238_11414525.jpg
竹の子とイカの焼いたものです。

竹の子、柔らくって美味しい~。

イカもふわふわでした。

f0312238_11415803.jpg
最後は焼きおにぎりのお茶漬け。

お出汁が何とも言えない美味しさで、みんなきゃーきゃー言ってました。

男性にはちょっと物足りない感がありますが

女性にはちょうど良い品数とお味の品の良さ。

お酒や焼酎の種類も多く、美味しいお酒が飲めますよ!

函館に来たらこちらへぜひ。↓





第2回プラチナブロガーコンテスト


[PR]
by konnbuyaokami | 2018-02-04 12:23 | グルメ | Comments(0)
なんだかんだあった2月の始まりですが。

今週のメインイベントは昨年秋から報告を受けていたお友達の来函。

お天気も良く予定通り飛行機も飛び無事に来てくれました。

札幌のお友達が宮古島在住のお友達を連れて来ての旅です。

私はその方とははじめてお会いしました。

宮古出身とばかり思っていましたが、8年前に大阪から移住したとのこと。

久しぶりの大阪弁です(笑)

晴天に恵まれたその日。

しかし、夜には雪の予報。

悩みましたが、夜に函館山を登ってもきっと夜景は見られない確率が高い。

それならば、この晴天の晴れ渡った景色を楽しんでもらおう!

そしてちょうどお昼ころ到着したのが良いタイミングで

函館山のロープウェイとランチのセットのでお昼の函館山を楽しんでもらうことに。

平日の昼間ということもあり、とても空いていました。

やはり函館山からの景色は「夜景」が人気なのでしょうね。

でも、冬の函館山からの景色は昼間の方が凄いかも。

f0312238_22054578.jpg
あら~写真・・・失敗ですね。

手すりが映り込んでいます・・・。

でも雰囲気だけお分かりいただけますでしょうか。

海の青と町の中の白。

これはなかなか見られません。

なぜなら、北海道内でも函館は雪が少なく

降ってもすぐに溶けてしまうことが多いのです。

ですから、こんな風にきりっと寒く雪が白いままで残り

それに加え晴天で海の青も深いなんて!!

超、超、超ラッキーな彼女たちです。

展望レストランで昼間からウェルカムの乾杯!

f0312238_22090910.jpg
和風ランチセットはおかずたくさんで飲むのにぴったり!(笑)

この後、山を降りちょっと市内の西部地区と市場をめぐり・・・

夕方から五稜郭公園へ。

五稜郭公園は日中、その周りを通ることがありますが

まさか、夜のこんな楽しみがあったなんて知りませんでした!

f0312238_22063451.jpg
お堀のふちがライトアップされて星形になっていくのです。

これもまた昼間の五稜郭しか知らない私にとっては感激でした。

ちょうど夕方になったこの頃、雪が降り始め

函館山が見えなくなりました。

超、超、超ラッキーガールのなせる技でしょうか。

彼女たちに夜と昼を逆にして本当に良かった!と喜んでもらえました!

それよりも。。。

今回、私が何より嬉しくそして心に響いたのは。。。

初めてお会いしたお友達のお友達が、とっても素敵な人だったこと。

雪を見ては感激し、何を食べても喜び。

素直に自分の感情がピュアでいやらしくなく出せる人。

新しく素敵なお友達が出来たことが今年初めのいいことです!!

今日もお読みいただきありがとうございます。

明日は夜に行った居酒屋でのいただいたものをご紹介いたします。






第2回プラチナブロガーコンテスト





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-02-03 22:58 | 函館 | Comments(0)
札幌から戻り何かとバタバタな日々を送っています。

今週は札幌と宮古島からお友達が来てくれたり・・・

ひゃ~~~っとすることがあったり

そんなこんなしてたらあっという間に2月だわぁ~あ~あ~

今週のあれこれは後日にして

まず先週の美味しいお話しから。

先週は夫の高校の後輩で、あの「シークワーサージャム」

作り手であるたまちゃんとお食事しました。

場所は最近お気に入りの「ビストロ ボンザミ」

この日は「知内の牡蠣」を使ってのコースをお願いしました。

知内の牡蠣、今が旬で身がほどよくぷっくりしてきました。
f0312238_09470259.jpg
最初はこちらまずは生でいただきました。

レモンの他、玉ねぎのソースなど用意していただきました。

朝、採れた新鮮な牡蠣だからこそ生でも美味しく食べられます。

f0312238_09474913.jpg
今度はおみそ仕立てのグラタン風。

右の上にオレンジ色に見えるのはフォワグラ。。。

f0312238_09472036.jpg
ちょっと箸休めにイカのお刺身にユズ風味のジュレが乗ったもの。

これ、こ洒落たお寿司屋さんで握ってもらってもいいわぁ~

そしてまた牡蠣に戻る・・・
f0312238_09473180.jpg
こちらシェフの創作料理でまだ名前はないそうですが・・・

春菊をペーストしたソースに牡蠣の下にはユリ根のピューレが。

ネーミングを頼まれました(笑)

わたくし、春菊すすんで食べないのですが

これは独特のクセがなく美味しくいただけました。

ユリ根のピューレもクリーミーで旨し!

f0312238_09480327.jpg
牡蠣のリゾット。

お米のアルデンテ加減と言い、塩味加減と言い美味しい~

きっとシェフは〆のリゾットで終了~と思ったのであろうが・・・

f0312238_09482214.jpg
〆のパスタをオーダー。

お任せで頼んだら?「毛ガニのトマトソース」のパスタにしてくれました。

この他にいつものテリーヌ。

ゲストのたまちゃんはお酒は飲まなかったけど

またまた夫婦二人でスパークリング1本と赤ワイン1本空けてしまった。

このお料理を食べてみたい人は宝来町の「ビストロ ボンザミ」へGO!

ただし、牡蠣は前もっての予約になるそうです。

事前の電話連絡でご予算、メニュー応相談可能だそうですよ~~。

私のお勧めは今日ご紹介したメニューをぜひお試しいただきたいです!











第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-02-02 10:23 | ビストロ | Comments(0)

やっぱりすすきの~

寒い寒いと言いながら友人Mと3か月ぶりに会いました。

札幌のサロンで施術を受けてくれその後飲みに行くのがお決まりです。

そしてお店選びも各月交代に担当。

今月は私で「先月、お客様と行ったお店良かった」と言ったら

「そこに行ってみたい」との返信。
f0312238_23031063.jpg
こんなすすきのど真ん中。
f0312238_23035834.jpg
こちらにお世話になりました。
f0312238_23073546.jpg
前菜です。

ワカサギのエスカベッシュが美味しい~。
f0312238_23083791.jpg
魚介のオイルパスタ。

f0312238_23094415.jpg
メインのチキンとポテト

f0312238_23081420.jpg
デザートです。

2品目は青々としたサラダだったのですが

興奮のあまり取り忘れました・・・今や青野菜は高級品。





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-26 23:34 | すすきの | Comments(0)
関東に大雪のニュースです。

いかがお過ごしでしょうか。

明日はまたこちらも吹雪の予報がでています。

大きな被害がないことを切に祈ります。

昨年末のことですが・・・

夫の高校の後輩で今は道外に住んでいる

「ジャム作り名人」の通称たまちゃんに

シィークワーサーでジャムを作れないか?!と・・・

また、我が夫が唐突に思いつき相談したのだった。

たまちゃんからは「やってみましょう」と快諾もらい

肝心のシィークワーサーは沖縄在住の夫の友人が調達してくれた。

ほどなくして、たまちゃんから数十本のジャムの瓶が送られてきました。
f0312238_22345011.jpg
ラッピングも可愛すぎる~!
f0312238_22360363.jpg
シィークワーサーってこんな感じです。

カボスとかスダチみたい・・・?

f0312238_22354125.jpg
柑橘大好きな私、胸が躍ります。
f0312238_22352018.jpg
わかりますか?

しっかり果実と皮が入ってます!

これはジャムと言うより「コンフィチュール」と言うようです。

ジャムは煮込んでペクチンによってゼリー化させて作る。

コンフィチュールは砂糖で果汁を浸出させ

果汁だけを煮詰めた後に果肉を漬けるフルーツの形状が残るのが特徴。

と言うことは、こちらは紛れもなく「コンフィチュール」です。

それも正真正銘、手作り、無添加、保存料無し。

それにしても贅沢なジャムです。

いや・・・コンフィチュールか・・・(笑)

沖縄の友人にお願いして買い物に行っていただき

そこから面識のない埼玉の友人宅に直接送ってもらい

それを埼玉の友人が受け取り、ジャム作りをし・・・

出来上がったのを函館に送るという・・・。

そして手元に届いたこのコンフィチュールは・・・

とってもとっても美味しいのでした!

パンにだけではもったいのでお料理を色々考えています。






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-22 22:57 | 朝ご飯 | Comments(0)

牡蠣・牡蠣・牡蠣~~

昨年末からいったいどれだけの牡蠣の殻を剥いただろう・・・

でも・・・

どんなに大変でもこの美味しさにはかなわないんだよねぇ

やっぱり牡蠣は生でいただくのが一番です!
f0312238_21261375.jpg
せっかく美味しい牡蠣があるのだから・・・と。。。

とっておきの白ワインを開けました。

白ワインと生牡蠣、最高の相性。

その他に、沖縄からいただいた「島らっきょう」をいつもと違う食べ方で。
f0312238_21262854.jpg
豚肉で巻いて焼いてみました。

新しい発見!美味しい1品が出来ました。







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-21 21:35 | グルメ | Comments(2)
新年ももう10日も過ぎてしまいましたが・・・

遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

12月は半ばに札幌があり

若かりし頃から通ってくださったお客様がご結婚しお引越しされるため

嬉し寂しのお別れ会をしたり

これまたもう独立初期のころから通って下さったお客様が

定年退職され同居するお母様の看病に入り

これまで毎月通って下さっていたのが不定期になる・・・等々

ちょっと寂しい年末でもありました。

しかし!!人生は諸行無常。

生きている限り常に移ろいゆくもの。

出会いも別れも、喜びも悲しみも全て流れのままに受け入れなければ・・・

たくさん歳を取り(笑)

そして昨年体験した沢山のことから学んだことです。

そんな昨年末、久しぶりに夫とロープウェイで函館山に行きました。
f0312238_16494836.jpg
とっても良いお天気だったので急きょ「忘年会をしよう」と!

久しぶりにお昼間に登った函館山からは雪の白と海の青の綺麗な景色が!

とても清々しい気持ちになりました。

f0312238_16504869.jpg
f0312238_16503070.jpg
こんな美味しいお食事もいただいて。

あ、そうそう。

ランチではロープウェイのチケットとセットで1500円なので超お得。

おススメです!!

函館山は「金運」のパワーが強い山だそうです。

これからは月に1度は登ろうかな(笑)

でも、登った翌日はなんだか浄化された気持ちになって

色んなことにやる気満々になった自分がいました!!

さて、新年のご挨拶がすっかり遅くなりましたが・・・

今年はもう少しパワーアップして

函館、昆布、美容、時々グルメや海辺の生活を紹介させていただきたいです。




[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-10 17:04 | ご挨拶 | Comments(0)
昨日からの天気予報通り・・・

深夜2時過ぎくらいから大荒れのお天気になりました。

すごい暴風雨。

滅多なことでは起きない私でも目が覚めました。

そんな週末のメニューです。

f0312238_21312963.jpg
ルクルーゼの底にお芋を並べて

ざく切りにした鶏もも肉とくし切りにした玉ねぎにローズマリーを乗せて

さっと塩、コショウをふりかけて蓋をして弱火で20分ほど放置

スイッチを止め更に電気の余熱でそのまま数十分放置

それだけで旨味のギュッと詰まったお肉も柔らかい

美味しい一品の出来上がりです。

素材の良さと優秀なお鍋のなせるワザですね。

私は材料を切るだけ。
f0312238_21314628.jpg
f0312238_21315752.jpg
さ、今日はちょっと酸味のあるロゼを開けましょう。

こちらのワインは池田町の町民還元ワインです。

お芋が程よく柔らかくなって

鶏肉の脂をちょっと含んでとても美味しいです。

ごちそうさまでした。

今夜は寒さが一段と感じられます。

初雪も間もなくでしょうか。

良い週末をお過ごしください。

[PR]
by konnbuyaokami | 2017-11-11 21:51 | 料理 | Comments(0)

牡蠣パーティー

ゴールデンウイークも

桜の見ごろも

すっかり終わってしまいました。

北海道、やっといい季節がやって来ました。

まさかもう雪が降ることもないだろう。

さて、大量に牡蠣が手に入った我が家。

家で牡蠣パーティーを楽しみました。
f0312238_14451469.jpg
ルクルーゼを使って蒸し焼き。

別名「がんがん焼き」。

f0312238_14443416.jpg
カクテルソースとチーズをのっけて牡蠣のグラタンも作りました。
f0312238_14445475.jpg
生もいいですが、私は少しだけ火が入って身がぷっくりしたのが好み。
f0312238_14441508.jpg
せっかくなのでちょっとだけいいワインを開けました。

ニュージーランド産の「ホワイトヘブン」。

どこかの航空会社でもサーブしているらしいです。

牡蠣は今回は知内産の物。

知内と言えば演歌の帝王北島三郎。

今では競馬王(笑)

知内の牡蠣は身が小さいけどキュッと旨味が詰まってます。

今年は今月いっぱいまで食べられます。

今度はまた冬から出始めます。

今日は朝からウドの調理でした~。

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また。


[PR]
by konnbuyaokami | 2017-05-11 15:01 | グルメ | Comments(0)

栗蟹でお鍋

何故か・・・エキサイトブログの調子が悪く

ログインが出来ないとか

画面がどうやっても投稿画面やレポート画面に移行しない・・

悪戦苦闘しておりました。

ブックマークしていつも楽しみしていた方のブログも

いつの間にか無くなっていたりして、なんなのだ・・・?

でも、まぁ・・・気を取り直していきますか。

そんな記事もアップ出来ずにいた日のこと。

ご近所さんから「生きた栗蟹いらない~?」とのメールが!

もちろん「いる!いる!くださぁーい!」

f0312238_21355586.jpg
手の平くらいの大きさの蟹です。この時点でまだ生きてます。
f0312238_21361654.jpg
茹でました。お出汁いっぱいでてます。
f0312238_21364081.jpg
みそもいっぱぁーい!

濃厚で美味しい~!

f0312238_21365812.jpg
だし汁で・・・お鍋。
f0312238_21371873.jpg
ヘルシーにお豆腐と白滝、白滝と鶏ひき肉のつみれ。

お出汁が美味しい具材の味が引き立つお鍋でした。



[PR]
by konnbuyaokami | 2017-04-30 21:48 | 料理 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28