<   2018年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

盛岡冷麺

さて、前回の続きです。

福島ではホテルについてお風呂に入り軽く飲んで寝ただけ。

翌日の朝7時にはホテルを出発、一路宇都宮を目指します。

9時、宇都宮着。

まずは第一の目的であるミッションを済ませ

ガストで朝食兼昼食を。

そして今回の最大のミッション完了し、慌ただしく青森へ戻る。

すっごい強行。

ただただひたすら高速を走る走る。

途中、サービスエリアへ何度か。

その何度目かで夕方5時過ぎやっと昼食兼夕食。

盛岡のサービスエリアで念願の盛岡冷麺をいただきました!

数年前、盛岡の焼肉屋さんで食べた冷麺の美味しかったこと!

その味が忘れられず。

夫がこのスケジュールを立ててくれたときの一番の楽しみだったのです。

しかし・・・ひとつ大失敗が!!

日中は暖かだったこの日ですが

北上するにつれと日が落ちるにつれ、寒さが厳しくなり・・・

盛岡のこの場所で降りた時には二人ともブルブル。

冷麺は一つにしてあと一つは暖かい物にしようということになり・・・
f0312238_21051271.jpg
一つはこちらのお店おススメの「温麺辛みそ」にしたのでした。

これが、もちろんまずくはないのですが。。。

冷麺のその美味しさには到底及ばず。
f0312238_21052397.jpg
二人とも冷麺でよかったね~~。と言うほど。

寒さなんて関係ないくらいやはり美味しい冷麺なのでした~~!!

私は辛味をたっぷり入れて辛さを楽しむ派です!!

ただ?付け合わせのスイカ、季節によってはリンゴか梨はいらない派です。

うう。ちょうど1週間前の出来事。

思い出したら食べたくなってきました。

美味しい冷麺でお腹も心も満たされた後はまたただひたすら青森に向かってGO。

夜10時半のフェリーに乗るためです。

8時半には青森到着。

市内のスーパーを少し覗いたり、ガソリンを入れたり

余裕をもっての乗船となりました。

夜中2時過ぎに函館到着。

今年初の長旅は相変わらずこうしてハードな旅でした~。

今日もお読みいただきありがとうございました。

今日もお読みいただきありがとうございました。



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-03-24 21:11 | 旅行 | Comments(0)
昆布屋女将でエステシャンのブログへようこそ。

先々週末から4日間の札幌滞在中

久しぶりに風邪をひきこちらに帰ってからもグズグズしておりました。

しかし、4日居なかっただけなのに

札幌から戻ってオドロキ。。。

あんなに積もっていた雪がほどんど無くなっていました。

雨が降って雪を融かしたのだそうで・・・?

あの不便な生活は何だったのか~?呆気ないものです。

そして風邪も治りきらない先週金曜日。

訳あって宇都宮に行かなくてはならない所用があり

2時過ぎのフェリーでまず青森に向け出発。

今回は(今回も?)車での旅。

夕方6時近くに青森に到着。

夫が下調べしてくれていた青森煮干しラーメンのお店にて夕飯です。

f0312238_17141215.jpg
↑あっさりノーマルな青森ラーメン
f0312238_17142263.jpg
↑極にぼ、スープがとろーり。

札幌でも数年前から煮干し系ラーメンが流行っています。

流れは青森なのかな?

札幌ラーメン派の私でも煮干し系はなんだか癖になる味です。

そして青森と言えば餃子!

これから宇都宮へ行くっていうのに(笑)

いや、宇都宮では食べてる時間がないので。。。

f0312238_17143416.jpg
一口食べて唸る!「う~~ん、これだ!」

青森へ行くたびに必ず食べる餃子。

どこのお店入っても間違いない美味しさなんです。

ニンニクの産地だから?

運転する夫に代わって私がビールを飲ませてもらいましたが

願わくばもっと餃子とビールをゆっくり味わいたかった!!

この日は7時くらいに青森を出発。

高速にて宿泊する中間地点の福島へと向かいました。

ほとんどノンストップで11時半に福島着。

本当にいつも強行スケジュールなのです。

でもまた次の日の美味しい楽しみがあるので頑張れるのです!

明日はまた続きを。

お読みいただきありがとうございました。



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-03-22 17:34 | 旅行 | Comments(0)

春告げイチゴ

おはようございます。

エステシャンで昆布屋女将のブログへようこそ。

休日の朝、いかがお過ごしでしょうか?

昨日はひな祭りでしたね。

と言っても何もしませんでしたが。。。

でも、ご近所さんからとても嬉しいお届け物がありました。

包みを開けてびっくり!!
f0312238_11183702.jpg
こ~んな立派なイチゴ。

雪で滅入っていた気持ちがほっこりしました。

真っ赤な色からパワーをもらい。

身体にはビタミンcを取り入れ。

春はもうすぐ・・・。

春告げイチゴでした。

ステキな休日をお過ごしください。

[PR]
by konnbuyaokami | 2018-03-04 11:21 | 頂き物 | Comments(0)
こんにちは。

エステシャンで昆布屋女将のブログへようこそ。

昨日とは打って変わって気温も上がり晴れた函館です。

でも、そんなに嬉しいことでもないのです。

あれほど降り積もった雪が一気に融けだして

道路はグシャグシャになり車を運転する人も歩く人も危険

屋根からの落雪も怖いし

これがまた夜に凍るとやっかいなことに。。。

今年の冬は本当に悲鳴をあげるほどでしたが

自然相手ですもの、自分の思った通りにはならないことを

痛切に実感した冬でもありました。

自然相手と言えば、昨年からこちらも切実な問題が。

道南の名物「がごめ昆布」が深刻な不漁にあること。

近いうちに詳しく現状を書けたらいいなと思っています。

さて、先週の休日のこと。

また荒れ模様で買い物に出かける気にもなれず

冷蔵庫にあるものでなんとかしよう!!と頭をひねり浮かんだのが

こちら!↓
f0312238_18000779.jpg
冷蔵庫の中の中途半端な余り野菜と竹輪それにがごめの納豆昆布を入れてかき揚げに。

竹輪1本~2本は薄切り
玉ねぎ2分の1個は大きめのみじん切り
長ネギ2分の1本は小口切り

上の材料に

小麦粉レンゲに2杯、片栗粉レンゲに1杯を

玉子1個、水150ccで溶いた卵液とさっくり混ぜ合わせる。

(あれば水140ccにしてあと10ccは炭酸水を加えてもok。)

そしてそこにがごめ昆布の細切りふたつまみを投入。

さっくり混ぜて適温の油で揚げる。

たまごが入っているので少しふんわりした食感のかき揚げになります。

この日はなぜか天ぷらの気分で冷蔵庫で眠っていたチーズも発見!

竹輪にチーズを詰めて竹輪チーズ天も作りました。

f0312238_18002313.jpg
衣は同じ分量です。

チーズ竹輪の天ぷらは高温でサッと揚げるのがコツですね。

油の中に長くいれておくとチーズが流れ出てしまうので。。。

f0312238_18004072.jpg
ビールに合うおつまみでお家居酒屋の日でした。(毎日やん!)

この日のがごめ昆布はこちらを使いました。

今や100%のがごめ細切りは希少になりつつあります!

一度は食べてみたい!使ってみたい!方はお急ぎを~~!!


今日もお読みいただきありがとうございました。



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-03-03 18:39 | 料理 | Comments(0)
さて、またまた間が空いてしまいました。

北海道内、酷いことになっています。

爆弾低気圧、数年に一度の吹雪。。。

こちら函館も昨日から影響を受けています。

昨日は強風と大雨でまるで台風みたいな状況。

雪が解けだし、あちこちで車は埋まり、道路はふさがれ。

出かけて帰ってくるだけでどっと疲れが。。。

こんな時は美味しい物をたくさん食べて

少しでも気持ちを上げなければ!!

ってことで~大きな大きな手のひらほどのホタテの貝殻を入手したので

夫のリクエストで青森の郷土料理である「味噌貝焼き」を作ってみました。

私は青森のフェリーターミナルで一度だけ食べたことがあります。

まず、お刺身用のホタテを3個ほど用意。

耳も子も全てコロコロに切ってホタテの皿に入れます。

調味液を作ります。

白みそ大匙2、みりん大匙2、砂糖小さじ1、酒大匙2、粉末昆布の素少々

以上を混ぜ合わせて調味液にします。

それをホタテの入った皿にかけます。(分量は2皿分)

その上に小口切りにした長ネギを乗せます。

そしてコンロの火にかけます。

私はシロカで上からの熱は使わず下からの熱だけで調理しました。

下から熱を加えるのがポイントのようです。

そして味噌がクツクツしてきたら溶き卵をまわしかけ

玉子に程よく火が通ったら出来上がり!!
f0312238_17590632.jpg
さすが・・・青森の郷土料理。

味が濃くしょっぱいですがお酒にピッタリ合いますねー!

これは日本酒でしょう!

もし作られる方がいましたら調味液を作る段階で味の調節をおススメします。

お水やだし汁で薄めるのも有りです。

さてこの日は
f0312238_17592550.jpg
タラの昆布〆と・・・
f0312238_17591684.jpg
蟹のマリネ。

タラの昆布〆はなじみのお魚屋さんの若大将の力作。

身がプリップリで美味しかったでーす!!

本物のホタテ貝で味噌貝焼きを作ってみたいけど

こんな大きなホタテの貝殻なんて手に入らないわーと言う方

こちらをご覧になってみては?



それでは今日もお読みいただきありがとうございました。

こうして書いてる間にも北海道内の被害の様子が続々と流れてきます。

どうかこれ以上の被害が大きくなりませんように。



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-03-02 18:12 | 料理 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31