<   2018年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日は夕方からオフ。

田舎暮らしをしているとほんの少しでも都会の空気が吸いたい(笑)

ファイナルバーゲンだって見逃せない!

そんな気分でまたまた外出~

色々見て歩いていると・・・お腹が空いてきた。

ついでに喉もカラっカラに渇いてきた。

あ・・・今日はもうオフだ・・・

そうだ!飲めるんだ~~~

で、地下街にある「てんや」へGO。

ちょい飲みなのにビールがやたら高かったり

お通しやらなんやら取られるのはちょっと腑に落ちない。

なので、軽い飲みはここ。

生ビールと天ぷらのセットで630円なのです。
f0312238_23063292.jpg
で・・・ここでちびちび・・・いや、ごくごく飲んでたら・・・

レジの方で何やらいざこざが。

どうやらお客様が会計後にポイントを使いたいとかそんな話。

レジ担当の子がそれがわからず別な子に依頼したものの

その子もわからず、結局奥から年配の女性が出てきた。

その年配の女性(多分店長と思われる)は。。。

てきぱきと処理をしその子にこういう風にするんだよと言い

お客様にも不手際もきっちりと詫び不快感のないようお見送りした。

その後の展開に私は目から鱗だった。

自分の能力不足に「すみません」と言うバイトさんに

「大丈夫!大丈夫!この後も頑張って!」と。

そしてきっと混雑して上りが遅れたパートさんにも

「ありがとうね。助かったわよ。ごめんね、遅くなって。」と。

その前にもちょっと混雑して慣れない子がいて

コップを落としたりとしたことがあったのですが

その方がみんなに声を掛けて「○○ちゃん大丈夫だよ~」

その間もご自分はご自分のお仕事を全うされている。

洗い物から揚げ物、盛り付け、配膳。

すっごいなぁ~。

トップの鏡。

何より出来ないことや失敗したことを裁かない。

こんな人の下で働いたら幸せだろうなぁ。

仕事に行きたくないなんて思わないだろうなぁ。
f0312238_23071495.jpg
そんなことを観察して眺めていたら・・・

ついつい2杯目に突入していたのでした。。。

明日はお昼のバスで函館に帰ります。






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-27 23:32 | ちょい飲み | Comments(0)

やっぱりすすきの~

寒い寒いと言いながら友人Mと3か月ぶりに会いました。

札幌のサロンで施術を受けてくれその後飲みに行くのがお決まりです。

そしてお店選びも各月交代に担当。

今月は私で「先月、お客様と行ったお店良かった」と言ったら

「そこに行ってみたい」との返信。
f0312238_23031063.jpg
こんなすすきのど真ん中。
f0312238_23035834.jpg
こちらにお世話になりました。
f0312238_23073546.jpg
前菜です。

ワカサギのエスカベッシュが美味しい~。
f0312238_23083791.jpg
魚介のオイルパスタ。

f0312238_23094415.jpg
メインのチキンとポテト

f0312238_23081420.jpg
デザートです。

2品目は青々としたサラダだったのですが

興奮のあまり取り忘れました・・・今や青野菜は高級品。





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-26 23:34 | すすきの | Comments(0)
今朝7時に家を出て夫の運転する車で札幌へ。

途中軽いホワイトアウトに遭い久しぶりに心臓バクバクしました。

ホワイトアウトって本当に雪で目の前が見えなくなるのです。

怖いんです、本当に緊張で体も心も固まります。

ホワイトアウトを逃れた時の安堵感と言ったら・・・

それはもう天国と地獄を味わう瞬間です。

そう、それでも今日のは軽い方でした。

もっと酷いのを数度経験していますから。

冬の車での移動、本当にやめたいなぁ。

夕べどれだけ雪が降ったのか、函館近郊の雪景色がすごかった。
f0312238_17131463.jpg
f0312238_17125442.jpg
周りの木に新雪が積もっています。

結局、今日はいつもより2時間遅れで札幌に到着。

何も食べずに出かけ途中緊張の連続でしたので

札幌に着くころにはもうお腹もペコペコ。

寒さも手伝い、どうしてもラーメンが食べたい!!

どこにしようか・・・悩みに悩んで・・・

いつもは行列で入れない札幌の名店中の名店

「彩未」にまずは行ってみることにしました。

ここはもう入れないの覚悟です。

なのでちゃんと2件目も決めてから。

慣れてるもんで準備が良いのです!(笑)

さてさて・・・いよいよ到着~~~。

さすが行列必須の名物ラーメン

平日なのに駐車場の警備員さんがいます。

そしてなんと並んでる人は見当たらず

車もお店に一番近いいい場所に止めさせてもらえました。

警備員さん曰く「今日は悪天候で珍しくお客様が少なくてラーッキーデー」

だそうで、地方からの来客もほとんどいなかったそうです。

店内に入ってもすぐ着席でき本当にラッキーデーですね。

私たちはこちらのお店は「味噌」!と思っているので

f0312238_17140252.jpg
味噌
f0312238_17141450.jpg
辛みその2種類をオーダー。

こちらはちょこんと乗った生姜が特徴です。

私は半分くらいそのままでいただき、

半分くらいになったところで生姜をスープに溶かし入れます。

2段階で味の違いが楽しめます。

ああ~久しぶりに心から美味しいと思えるラーメンを食べました!

お腹からほっこりあったまって

道中の緊張もほどけました。

さぁ、夕方からお客様の施術を終えたら夜は友人とお食事です。

1か月ぶりのすすきのです。

今日もお読みいただきありがとうございます。







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-25 17:34 | ラーメン | Comments(0)

沖縄食材で沖縄食堂

いやぁ~驚いたぁ。。。

つい先ほど、夫と私のスマホがけたたましく響きまして。

「強い揺れがきます。」の注意報。

幸い私の住まいは函館山のふもとで地盤が硬くちょっとやそっとでは揺れません。

しかし函館市内もやはり揺れたようで・・・

昨日の白根山の噴火と言い・・・怖いですね。

とっさの時に冷静に行動できる人間にならなければ。

でもホント、こんな寒い時に更に地震なんて勘弁してほしい・・・。

今日は家の中が全く暖まりません💦

そんな寒さ厳しい時にはちょっと暖かい地方のお料理ネタです。

沖縄在住の夫の友人が時折送ってくださる

嬉しい食材が我が家にはちょくちょくあります。

それと義母の友人からも与論島から度々色んなものが届けられます。

先日はそんな食材をあり集めてお家で「沖縄食堂」(笑)

f0312238_20403092.jpg
ひじきの天ぷらと島らっきょうの天ぷら

ひじきは与論島から送られてきて「塩漬け」になっています。

それを数時間かけて流水で塩抜き。

ギュッと水を絞って天ぷら粉にくぐらせカリっと揚げます。

f0312238_20420447.jpg
島らっきょうも泥付きで送って下さるので持ちも良く

冷蔵庫で2週間は全く大丈夫でした。

こちらも土を洗い流し薄皮を剥いて天ぷらに。

f0312238_20404270.jpg
豆腐チャンプルー、こちらは常に常備してるスパムを使って。

チャンプルーと言えば、去年沖縄へ行ったとき

栄町市場の中にある居酒屋のおばあが作ったチャンプルーが美味しかった!

チャンプルーとやちむんはやっぱり合う。当たり前か。

せっかく天ぷらを揚げるなら・・・と・・・
f0312238_20405708.jpg
夫、切望の「ワカサギ」の天ぷらも。

めっちゃ北海道ですが。

f0312238_20410904.jpg
生のシークワーサーで泡盛をいただきました。

やっぱり沖縄は美味しい~!!

そして健康的。

長生きなのも頷けます。

与論島のおばあは90歳を超えてもまだお元気。

これからもずっとお元気でいてほしいです。

そしていつも沖縄の美味しいを届けてくださるお友達

感謝、感謝、ありがとうございます。

今日もお読みいただきありがとうございます。








第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-24 21:12 | 料理 | Comments(0)
1月にまるで台風のような雨と風。

一昨日降って少し積もった雪もまたなくなりました。

本当に今年は変な気候。

今夜からは吹雪くとか。

明後日から札幌入りですが、無事に行けるかな。
f0312238_13293919.jpg
お決まりです。

天気が荒れると家の近所に各テレビ局の撮影の車が集まり

この海を撮影してその日の昼からのニュースに流れます。

さて、昨日ご紹介した「シークワーサージャム」

早速お料理に使ってみました。

作ったのは「キャロットラペ」

オレンジ風味のアレンジです。
f0312238_13302980.jpg
この日はかなり太く大きい人参1本を使いました。

人参は千切りにします。

私は人参しりしり器を使います。

以下材料と分量です。

シークワーサージャム・・・大匙3
酢・・・大匙2
オリーブオイル・・・大匙2
塩・・・少々
お好みでコショウ少々

これを混ぜてドレッシングにして千切りにした人参にあえるだけ。

ジップロックなどに入れて冷蔵庫の中で2~3時間

人参がしんなりするまで味を馴染ませます。

冷蔵庫で3~4日保存可能。

マーマーレードやゆずジャムでも代用可。
f0312238_13304490.jpg
人参のオレンジ色にところどころシークワーサーの皮の緑が

目にも爽やかです。

f0312238_13300614.jpg
朝食の付け合わせにも。

お天気が悪いですが今夜はこのジャムの製作者である

たまちゃんとお食事に行きます。

夜に備えて今日は朝から粗食(笑)

ニュースではこの冬一番の寒気になると言っていますね。

皆さまどうぞお気をつけてお過ごしください。

今日もお読みいただきありがとうございました。






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-23 13:54 | 料理 | Comments(0)
関東に大雪のニュースです。

いかがお過ごしでしょうか。

明日はまたこちらも吹雪の予報がでています。

大きな被害がないことを切に祈ります。

昨年末のことですが・・・

夫の高校の後輩で今は道外に住んでいる

「ジャム作り名人」の通称たまちゃんに

シィークワーサーでジャムを作れないか?!と・・・

また、我が夫が唐突に思いつき相談したのだった。

たまちゃんからは「やってみましょう」と快諾もらい

肝心のシィークワーサーは沖縄在住の夫の友人が調達してくれた。

ほどなくして、たまちゃんから数十本のジャムの瓶が送られてきました。
f0312238_22345011.jpg
ラッピングも可愛すぎる~!
f0312238_22360363.jpg
シィークワーサーってこんな感じです。

カボスとかスダチみたい・・・?

f0312238_22354125.jpg
柑橘大好きな私、胸が躍ります。
f0312238_22352018.jpg
わかりますか?

しっかり果実と皮が入ってます!

これはジャムと言うより「コンフィチュール」と言うようです。

ジャムは煮込んでペクチンによってゼリー化させて作る。

コンフィチュールは砂糖で果汁を浸出させ

果汁だけを煮詰めた後に果肉を漬けるフルーツの形状が残るのが特徴。

と言うことは、こちらは紛れもなく「コンフィチュール」です。

それも正真正銘、手作り、無添加、保存料無し。

それにしても贅沢なジャムです。

いや・・・コンフィチュールか・・・(笑)

沖縄の友人にお願いして買い物に行っていただき

そこから面識のない埼玉の友人宅に直接送ってもらい

それを埼玉の友人が受け取り、ジャム作りをし・・・

出来上がったのを函館に送るという・・・。

そして手元に届いたこのコンフィチュールは・・・

とってもとっても美味しいのでした!

パンにだけではもったいのでお料理を色々考えています。






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-22 22:57 | 朝ご飯 | Comments(0)

牡蠣・牡蠣・牡蠣~~

昨年末からいったいどれだけの牡蠣の殻を剥いただろう・・・

でも・・・

どんなに大変でもこの美味しさにはかなわないんだよねぇ

やっぱり牡蠣は生でいただくのが一番です!
f0312238_21261375.jpg
せっかく美味しい牡蠣があるのだから・・・と。。。

とっておきの白ワインを開けました。

白ワインと生牡蠣、最高の相性。

その他に、沖縄からいただいた「島らっきょう」をいつもと違う食べ方で。
f0312238_21262854.jpg
豚肉で巻いて焼いてみました。

新しい発見!美味しい1品が出来ました。







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-21 21:35 | グルメ | Comments(2)
昨日、今日とまるで春が来たかのように

穏やかで暖かい函館です。

雪解けもグンと進み、

目の前の海ではサーファーたちが気持ちよさそうにプカプカ。

でも来週からはまた冷え込みが厳しくなるとのこと

3月終わるまでは油断できないのが北海道の冬です。

夕べは義母の誘いでお寿司をごちそうになりました。

義母は回るお寿司が大好きです。

回らない所は板さんが目の前に居て緊張するんだとか(笑)

夕べは回るお寿司といっても100円寿司ではもちろんありません。
f0312238_15580740.jpg
脂がのってました「にしん」
f0312238_15583182.jpg
夫の好物「ホッキのひも」
f0312238_15585836.jpg
回ってるまぐろもなかなかいい物でした。
f0312238_15594167.jpg
地物の「やりいか」新鮮そのもの。
f0312238_16000344.jpg
「たらばのふんどし」

私はお寿司を食べに行ってもお酒を飲むので

お刺身感覚でネタだけを食べ、シャリは夫のお腹へ。

お酒のつまみと言ったら・・・
f0312238_16001639.jpg
この卵焼きは最高でした。あっつあっつのふっわふっわ。

オーダーを受けてから焼いてくれるんです。

札幌ではこういったパフォーマンスのお店は結構あるのですが

どういうわけか函館にはありません。。。
f0312238_15592154.jpg
札幌でも見たことのないオープンキッチンがありました。

こちらで丁寧にに卵を焼いてくれます。

揚げ物や麺類、汁物などもこちらのオープンキッチンから運ばれてました。
f0312238_16003598.jpg
今が旬の「真たちの天ぷら」ぷりぷりとろ~んですね。

私はちょっと苦手。

f0312238_16005111.jpg
私が食べたのはこちらの「あなごの一本蒸し」

f0312238_16012094.jpg
「うに」

f0312238_16010431.jpg
お酒は根室の「北の勝」

道内の数ある回転ずしの中でも味はトップクラスですね。

子供メニューが少なく大人向け。

子供連れがあまり来ないというのもポイント高し、かな。

ごちそうさまでした。

http://www.sushi-hanamaru.com/store/








第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-19 16:32 | お寿司 | Comments(0)

腸活

最近「腸活」って言葉、良く聞きますね~?

善玉菌を増やして腸内環境を整えることにより

生活習慣病の予防やホルモンバランスが整ったり

肌荒れの防止やとにかく美容や健康に良いことが起こるという。。。

そしてそれには良質な食物繊維が必要で

腸内の善玉菌を増やすことが大事だそう。。。

食物繊維と言えばもちろんキノコや海藻類

そしてネバネバ食品。

長いもとかおくらとか。

まず女性に多い○秘はもちろん大敵でその解消を・・・

ということなんだけど・・・

私事で何ですがここ数年○秘に苦しんだことがありません。

なぜなら?

日常的にネバネバ~を食しているから!

ま、仕事柄当然なので何ら自慢にもなりませんが(笑)

私が日常的に食しているのが、こちらのネバネバ。
f0312238_13391397.jpg
「がごめ昆布」を粉末状にしたものを水で溶いています。

写真はそれを箸ですくって持ち上げてみたもの。

すごい粘りでしょ?

これをもっと薄めた物をそのまま飲用するか

お蕎麦などにトッピングしていただいています。
f0312238_13392952.jpg
我が家、夫が大の蕎麦好きでして

朝食にお蕎麦なんて日がよくあります。

このネバネバのお蕎麦に慣れてしまうと

普通のお蕎麦だと物足りなくなってしまいます。

腹持ちもとってもいいんですよ~。

このおかげで我が家はみんな○秘知らずです。

善玉菌が多いかどうかはわかりませんが(笑)

今日もお読みいただきありがとうございました。









「暮らし部門」に応募しています!

第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-17 13:49 | 腸活 | Comments(0)

朴葉味噌

こんにちは。

函館は昨日の雨で積雪がだいぶ減りましたよ。

このまま雪がなくなってくれるといいなぁ、、、無理だけど。

夕べはまたまた岐阜の友人が送ってくれた

「朴葉味噌」を頂いてみました。

f0312238_14593087.jpg
こんな袋に朴葉が2枚と味噌が。

ふむふむ・・・
f0312238_14595323.jpg
葉っぱを水に10分ほど浸してしんなりしたら水気をふき取って

アルミ箔を敷いたフライパンに乗せ葉っぱに油を薄くぬります。

味噌だけ焼いてもいいんだけどお好みの具材を一緒に焼いても良いとのこと

私は豚バラ、エリンギ、長ネギを乗せてみました。

f0312238_15084151.jpg
出来上がりです!!

これは美味しい!!

さすがお味噌文化の地ですね。

豚肉や長ネギとの相性もバッチリです。

ビールからいつも通りワインへと思いましたが

いやいや、これは日本酒ですね。

急きょ変更です(笑)

正解!!日本酒との相性も良し!

その他のメニューは

キャベツとトマトとゆで卵のサラダ

お刺身の切り落とし

以上でした。

今日もお読みいただきありがとうございました。


「暮らし部門に応募しています。」





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-16 15:16 | 頂き物 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー