カテゴリ:グルメ( 5 )

昨日の続きです。

夜には五稜郭タワー近くにある、若き天才料理人が経営する「醍醐」訪問。

腕を信じ切っているのでお任せのコースでお願いしました。

f0312238_11410376.jpg
まずは、先付けです。

ここの先つけは小さい小さい器にちょこちょこ盛り付けらていつも面白い(笑)

f0312238_11411187.jpg
次はお刺身盛り合わせです。

奥の白い薄切りが見えますか?

それが私も初めていただいた「穴子のお刺身」です。

左手前にくるくるしてるのが湯引きした穴子の皮。

初めて食べた穴子のお刺身は、たんぱくでありながらねっとりもして

お味はちょっと甘味も感じられ、薄く切られた身に皮を巻いて食べると・・・

皮のこりこり感と身のコラボレーションが最高に美味しかったです!

f0312238_11413337.jpg
そして・・・またまた・・・「知内の牡蠣」

これはきっと大将の「このままで美味しいよ」との無言のメッセージか?

レモンやタレなどの装飾は一切なく・・・

夫の発案で焼酎をちょっとかけて食べてみることに。

そしたら・・・?

それがなんとも美味しい~~!!

お客様も大いにはまっておりました~!

f0312238_11412214.jpg
お次は鴨のロースト。

上のソースは長ネギのお味でした。

下にはお出汁で煮てちょっと焼いた大根が土台になっておりこの大根も美味でした。

f0312238_11414525.jpg
竹の子とイカの焼いたものです。

竹の子、柔らくって美味しい~。

イカもふわふわでした。

f0312238_11415803.jpg
最後は焼きおにぎりのお茶漬け。

お出汁が何とも言えない美味しさで、みんなきゃーきゃー言ってました。

男性にはちょっと物足りない感がありますが

女性にはちょうど良い品数とお味の品の良さ。

お酒や焼酎の種類も多く、美味しいお酒が飲めますよ!

函館に来たらこちらへぜひ。↓





第2回プラチナブロガーコンテスト


[PR]
by konnbuyaokami | 2018-02-04 12:23 | グルメ | Comments(0)

牡蠣・牡蠣・牡蠣~~

昨年末からいったいどれだけの牡蠣の殻を剥いただろう・・・

でも・・・

どんなに大変でもこの美味しさにはかなわないんだよねぇ

やっぱり牡蠣は生でいただくのが一番です!
f0312238_21261375.jpg
せっかく美味しい牡蠣があるのだから・・・と。。。

とっておきの白ワインを開けました。

白ワインと生牡蠣、最高の相性。

その他に、沖縄からいただいた「島らっきょう」をいつもと違う食べ方で。
f0312238_21262854.jpg
豚肉で巻いて焼いてみました。

新しい発見!美味しい1品が出来ました。







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-21 21:35 | グルメ | Comments(2)
今日は朝から変なお天気でした。

荒れるのかなぁ~?そんな海の表情。
f0312238_21293704.jpg
雨もぱらつきこちらは真っ暗なのに対岸は晴れ。

こんな日は雷がなったり大雨が降ったりすることが多いです。

案の定お昼間際から大荒れ。

それでも3時くらいには収まりましたが。

しつこい~~!と怒られそうですがまたまた飲み食い日記にお付き合い下さい。

せっかく撮った写真や思い出をせめて残しておきたいと思うので・・・。

12月24日世間でいうクリスマスイブは私の誕生日なのです。

だからクリスマスディナーと言うよりは「お誕生日のお祝い」としてお出かけします。

この日も夫が決めてくれた近所の有名店でのディナーとなりました。
f0312238_21345803.jpg
以前は病院だった建物です。

本当に素敵な佇まいですよ。
f0312238_21354138.jpg
クリスマスリースに見立てた前菜
f0312238_21355922.jpg
海の幸のジュレ
f0312238_21362093.jpg
赤かぶのスープ
f0312238_21364067.jpg
フォワグラ
f0312238_21370023.jpg
メインの牛肉はお味噌のソース
f0312238_21371967.jpg
こちらのお店でのお楽しみはこの「デザートワゴン」

一人、3種類選べます~~!!
f0312238_21373318.jpg

f0312238_21374785.jpg
f0312238_21352283.jpg
ワインと食事でお腹いっぱいだったのでデザートは特別にお持ち帰りさせていただきました。

今日ご紹介したお店はこちらです。


「暮らし部門」に応募しています!
第2回プラチナブロガーコンテスト


[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-15 21:54 | グルメ | Comments(0)
今日は久しぶりにスッコーンと晴れた函館です。

我が家の目の前の海も綺麗な青。

f0312238_15482975.jpg
対岸の戸井方面までくっきりと見えます。

これがお天気のいい証拠です。

さて、飲み食い日記の続きです。

先日は以前から行ってみたかった近所のビストロへお邪魔してみました。

こちらはシェフが一人で調理から接客までをこなすと聞いていましたので

なるべく空いていそうな日に行こうと思っていました。

丁度この日は寒波と大雪の予報が出ていましたので

急きょ伺ってみることにw

f0312238_15541649.jpg
天井が低いこじんまりした一軒家レストランです。

函館によくある古民家をリノベーションしたスタイルです。

派手さやインパクトはありませんが、とても落ち着く空間です。

ディナーのオープン17時半に入店と言うこともあり

他にお客様がいらっしゃらなかったのでオーナーシェフとお話しが出来ました。

お料理にもこだわりをお持ちなられており

驚いたのはフレンチではあまり使われないであろう

地元産の「昆布」を使い色々試作をしているとのこと。

これはお料理も楽しみです~~。

で!!お願いしたお料理がこちら↓
f0312238_15544442.jpg
まずは前菜に「本日のカルパッチョ」

この日はタコのカルパッチョだったのですが

ドレッシングがなんと!!「ヒジキのドレッシング」だったのですよ~

はじめて食べたお味でしたがとても美味しかったです!

お次がこちら↓
f0312238_16110077.jpg
食べログでも評判が良かったので絶対オーダーしようと決めていました。

本日のテリーヌ、この日は「クルミとレーズン」でした。

はい、このテリーヌは私の中でトップクラスです!

ワイン好きな私はあれば必ずおつまみとして頼むのですが

こちらのはおつまみというよりは・・・「肉」です。

そしてお次に、夫がこれは絶対!とオーダーした「ソイのポアレ」↓
f0312238_15550801.jpg
皮はパリッパリ、身はふっくら、新鮮さがわかります。

アクアパッツァ風なスープに乗せられています。

ポアレですがあっさりさっぱりトマトの酸味がいい感じです。

最後の一品はお肉料理にするかパスタにするか・・・?

悩みに悩んでパスタにしました。
f0312238_15553021.jpg
数種類ある中から「漁師のペスカトーレ」をチョイス。

最後にご紹介するのはこれまた絶品だったこちら↓
f0312238_17074259.jpg
自家製の焼きたてパンです~~~~。

本当に本当に美味しいんですよ~~~。

焼きたてでパリパリ言ってるんです!!

どれもこれも満足のお味で結局ワインは1本では足りず2本も空けてしまいました。

イタリアンも大好きなのですが、何故か?「ビストロ」と言う響きに弱いです(笑)

基本フレンチを楽しめて尚且つ大好きなパスタを食べられるからかな・・・?

しかしまぁ、ビストロもイタリアンもメニューはそんなに変わりませんよね?

市内の方もご旅行で来られた方も地元にこだわったフレンチを気軽に味わってはいかがでしょうか?







暮らし部門に応募します!

第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-01-14 16:45 | グルメ | Comments(2)

牡蠣パーティー

ゴールデンウイークも

桜の見ごろも

すっかり終わってしまいました。

北海道、やっといい季節がやって来ました。

まさかもう雪が降ることもないだろう。

さて、大量に牡蠣が手に入った我が家。

家で牡蠣パーティーを楽しみました。
f0312238_14451469.jpg
ルクルーゼを使って蒸し焼き。

別名「がんがん焼き」。

f0312238_14443416.jpg
カクテルソースとチーズをのっけて牡蠣のグラタンも作りました。
f0312238_14445475.jpg
生もいいですが、私は少しだけ火が入って身がぷっくりしたのが好み。
f0312238_14441508.jpg
せっかくなのでちょっとだけいいワインを開けました。

ニュージーランド産の「ホワイトヘブン」。

どこかの航空会社でもサーブしているらしいです。

牡蠣は今回は知内産の物。

知内と言えば演歌の帝王北島三郎。

今では競馬王(笑)

知内の牡蠣は身が小さいけどキュッと旨味が詰まってます。

今年は今月いっぱいまで食べられます。

今度はまた冬から出始めます。

今日は朝からウドの調理でした~。

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また。


[PR]
by konnbuyaokami | 2017-05-11 15:01 | グルメ | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31