青森の郷土料理~貝みそ焼き~

さて、またまた間が空いてしまいました。

北海道内、酷いことになっています。

爆弾低気圧、数年に一度の吹雪。。。

こちら函館も昨日から影響を受けています。

昨日は強風と大雨でまるで台風みたいな状況。

雪が解けだし、あちこちで車は埋まり、道路はふさがれ。

出かけて帰ってくるだけでどっと疲れが。。。

こんな時は美味しい物をたくさん食べて

少しでも気持ちを上げなければ!!

ってことで~大きな大きな手のひらほどのホタテの貝殻を入手したので

夫のリクエストで青森の郷土料理である「味噌貝焼き」を作ってみました。

私は青森のフェリーターミナルで一度だけ食べたことがあります。

まず、お刺身用のホタテを3個ほど用意。

耳も子も全てコロコロに切ってホタテの皿に入れます。

調味液を作ります。

白みそ大匙2、みりん大匙2、砂糖小さじ1、酒大匙2、粉末昆布の素少々

以上を混ぜ合わせて調味液にします。

それをホタテの入った皿にかけます。(分量は2皿分)

その上に小口切りにした長ネギを乗せます。

そしてコンロの火にかけます。

私はシロカで上からの熱は使わず下からの熱だけで調理しました。

下から熱を加えるのがポイントのようです。

そして味噌がクツクツしてきたら溶き卵をまわしかけ

玉子に程よく火が通ったら出来上がり!!
f0312238_17590632.jpg
さすが・・・青森の郷土料理。

味が濃くしょっぱいですがお酒にピッタリ合いますねー!

これは日本酒でしょう!

もし作られる方がいましたら調味液を作る段階で味の調節をおススメします。

お水やだし汁で薄めるのも有りです。

さてこの日は
f0312238_17592550.jpg
タラの昆布〆と・・・
f0312238_17591684.jpg
蟹のマリネ。

タラの昆布〆はなじみのお魚屋さんの若大将の力作。

身がプリップリで美味しかったでーす!!

本物のホタテ貝で味噌貝焼きを作ってみたいけど

こんな大きなホタテの貝殻なんて手に入らないわーと言う方

こちらをご覧になってみては?



それでは今日もお読みいただきありがとうございました。

こうして書いてる間にも北海道内の被害の様子が続々と流れてきます。

どうかこれ以上の被害が大きくなりませんように。



[PR]
by konnbuyaokami | 2018-03-02 18:12 | 料理 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30