昆布でダイエット飯

唐突ですが・・・

昆布って「お出汁だけに使う」事しか思いつかないって聞きまして。

もっと私も昆布を使ったお料理を研究、発信していこうと思います。

それで・・・

今日は超簡単にできる「雑炊」のご紹介です。

用意するものは

白飯、卵、お水、お味噌、昆布細切り

f0312238_08454723.jpg
普通に雑炊を作って水でふやかした昆布をトッピングするだけですが・・・。

私はダイエット中ということもあり

ご飯と押し麦(オートミール)を半々にしています。

そして何故、昆布のトッピングか?と言いますと

オートミールでも腹持ちがいいのですが

さらに腹持ちが良くなるのです。

そして私が普段食べているのは・・・
「納豆昆布」と言う粘りの強い

まさに納豆みたいにねばねば~~っとしたがごめ昆布の細切りタイプ。

体が弱っているときや食欲のない時にもつるんと食べられますよ。

がごめ昆布のことはまた詳しく書きたいと思います。

今日もお読みいただきありがとうございました。

[PR]
by konnbuyaokami | 2017-05-23 09:04 | ダイエット | Comments(0)
ダイエットを始めて3か月ちょっと。

年齢も年齢なんでゆるーく

でもしっかりと考えながら続けています。

現段階で夫8キロ減

私3キロ減です。

普段の食生活で気を付けていることと言えば

糖質、脂質をなるべく減らす。

良質のたんぱく質をとる。

お肉を食べたいときは食べるし外食もする。

でも食べた翌日には必ず調整をする。

そして一番大事なのは~~?

「溜めこまずに出す」!!!

これです☝

そしてなるべく自然に。

私たちは仕事がら普段から昆布を普通の方より食べていますが

ダイエットを始めてからもっと意識的に摂取するようにしました。

でも、昆布ってなかなか日々の生活の中で取り入れるのが難しい・・・

そう私も思っていた一人です。

では!?そんな昆布を手軽に摂取し

薬にも頼らず自然なお通じに導き

なおかつダイエット効果もある

そんな都合のよいものがあるのか~~~

「実はあるんです!」

それは。。。これ↓
f0312238_17592022.jpg
これ。。。なぁ~んだ?
水で溶くとこんなカンジ↓
f0312238_18030178.jpg
これを毎朝起きたらすぐに飲んでおります。

これ、昆布の粉末なんです。

昆布って言っても普通の出汁昆布ではないのです。

北海道の道南地方でしか採れない

「がごめ昆布」

それを細かく粉末状にしたものです。

がごめ昆布はここ数年注目されていますが

健康面だけでなく、その粘り成分を利用して料理にも楽しみが出る!

それも魅力の一つだと思います。

f0312238_17582382.jpg
例えば・・・こんな風にめんつゆに小さじ半分ほどのがごめ粉末を溶くと

f0312238_18032002.jpg
とろとろの喉越しのいいそばつゆになります。

そしてやはりこれらを食した翌日は自然なお通じがあり

体の中から毒素が抜けたように体がかる~くなるのです!

f0312238_17580292.jpg



もし、がごめ粉末にご興味のある方はこちらをのぞいてみてくださいね~♪






[PR]
by konnbuyaokami | 2017-05-19 22:27 | ダイエット | Comments(0)
お休みだった今日はホテルランチに行ってきました~!

ダイエット中ではありますが

週に1回とか、まぁ今日くらいは・・・と、ゆるーくやっております。

そしてこれまた・・・結構食べた翌日に体重が減っていたりするのです。

今朝は軽くお蕎麦を食べ・・・

楽しみにしていた「函館国際ホテル」のイタリアンランチ。

こちらは先日バレンタインディナーの時にアンケートを書いて抽選で当たったものです。

f0312238_22584040.jpg
前妻のサラダは蒸し鶏とベビーリーフ
f0312238_22585988.jpg
小松菜と桜エビのパスタ
f0312238_22593399.jpg
ローストポーク
f0312238_23001364.jpg
デザート

正直3~4年前くらいにランチで利用した時には

ホテルでこれはレベルが低い!と思いましたが・・・

お世辞抜きで美味しかったです。

ホテルとしてのレベルも上がっていると感じました。

全国のホテルの評判のいい朝食4位を獲得したそうです。

努力してるんだなぁ。

私は好きです「函館国際ホテル」

それでは今日もご訪問ありがとうございました。





[PR]
by konnbuyaokami | 2017-04-05 23:31 | ダイエット | Comments(0)
またまた間の空いた投稿になってしまいました。

すっかり雪も解け春らしさが感じられるようになり季節も変わりました。

その間私は何をしていたかというと・・・?

人生初とも言える本気の「ダイエット」に挑戦していました。←(継続中)

・・・というのも・・・

4年前に結婚し、3年前に函館へ移り住み

毎夜宴会のごとく飲み食いしていたら・・・?

そりゃ肥えますって。

高校時代はお決まりのポテチにコーラな生活で10代そのものポッチャリだった私も

高校卒業してからみるみる痩せて時には40キロない時代も(痩せすぎ)

なのでお勤めエステシャン時代には「痩身」の契約とるのが苦手でしたね~。

まぁ、そんなギスギス痩せだったエステシャン時代のお話もまた別の機会に書きますが。

増量し始めたころまだ2~3キロのうちは余裕ですぐ戻せる!なんて思っていたわたし。

それが戻るどころかドンドンドンドン増えていく~~

ヤバイ!と気が付いたのは・・・?

服を着ると何だか決まらない。

ブラウスやシャツを着ると・・・?胸幅がブヨブヨしてる!

ジーンズやパンツを穿くと・・・?ヒップがパッツンパッツン!


悲しい・・・完全になりたくないと思っていたおばさん体形ではないか!!!

これはやるしかない!

やるなら今でしょ。

当然夫婦で同じものを食べている。

夫も同じく増量している、それも見事に。

そして夫婦でダイエット開始から1か月。

現時点で夫→およそ5キロ減、私→およそ2キロ減

少しづつダイエットについても書いていきますが

まずこの1か月心がけたことは

1、食べる量を減らす
2、良質のたんぱく質をとる
3、脂質を減らす

そして一番は「昆布を食べる!!」

これについてもゆっくり実験的に体験したことを今後書いていきますね。

ダイエットメニューの一例をご紹介致します。
f0312238_10421386.jpg
朝にお蕎麦を食べることが多いです。

納豆と手前に見えるちょっと緑っぽい色をしたのが「納豆昆布」というものです。

お蕎麦が少しでも納豆と昆布で満腹になり腹持ちも良いんですよ~。

それでは~今日もお読みいただきありがとうございました。



[PR]
by konnbuyaokami | 2017-04-04 10:48 | ダイエット | Comments(0)
北海道内は大荒れのお天気が続いています。                                               
函館も昨日からすっごい雨と、夜中からは風!

朝方には雷が。。。

JRも昨日から運休続きだし。。。

停電してる地域も多数あるようですが、これ以上の被害がありませんように。

さて、今日はここ最近さぼりがちだったお料理レシピを久しぶりにアップ致します!

蒸し暑くジメジメ~っとしてくると、あっさりサッパリした物が食べたくなりませんか?

そこで!食べたい時にパパッと簡単に作れちゃう!!

サラダ感覚の簡単浅漬けのご紹介です!

材料はお好みのお野菜と少量の塩、そ・し・て?もう一つ~

はこだて藻藻屋で大人気!売れ筋ベスト3の中の。。。

「がごめ細切り昆布」

はい!たったこれだけで美味しい浅漬けが出来ちゃうんです!

巷で出回っている「簡単浅漬けの○○」なんて使わなくても?

そう~自慢の手作り浅漬けが出来るんです!

さぁ~!レッツトライ!!

今回私は、カブを使いました。(ちょっと大きめの物を2個)

まず、カブを食べやすい薄さ大きさに切ります。(もちろん、葉の部分も使います)

そして小さじ1弱程度の塩で・・・モミモミ。
f0312238_10514379.jpg
水が出てしんなりしてきます。

出てきた水分はその都度捨てます。

そして適度に柔らかくなったら(お好み)細切り昆布をひとつまみ投入します。このくらい↓
f0312238_10505776.jpg
昆布と野菜をさっくり混ぜ合わせます。このとき塩加減を調整します。

ただし、昆布からも塩気がでますので・・・気を付けて!

しばらく置いて昆布からとろみが出てきたら食べごろですが、この段階ではサラダ感覚。

一晩おいたらちょうど浅漬け。↓
f0312238_10511546.jpg
浅漬けにするとき、いつもは鷹の爪の細切りを入れるんですが。。。

今日のちょっことアレンジは~?山わさびを入れて「ツンツン漬け」風にしてみました!
f0312238_11035507.jpg
はい!使ったのはこれこれ~!

ご飯やお茶漬けにも合う、お酒のおつまみに。。特に日本酒に最高な一品です。

細切り昆布初心者の方の入門編?的な簡単レシピご紹介致しました~!

ぜひぜひお試しください!!

ご注文・ご質問はこちらからどうぞ!!→はこだて藻藻屋






[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-13 11:17 | Comments(0)
体内時計すっかり狂っています。

その証拠にただ今、真夜中の2時半過ぎ。

ジャンプの団体の銅メダル授与式を見ながらの更新です。

そんな不規則極まりない生活を送っているわたくしですが。。。

健康的に生きて行かなければなりません。

何故なら???

この度、中高年の友であり健康オタクの愛読書で有名な。。。

「壮快」という雑誌に

昆布屋の女将として、また本業であるエステシャンとして

昆布の美容と健康に関する効果についての取材を受けまして

なんと!2ページにわたり、記事が掲載されました!!

今まで、道内の雑誌やテレビ・ラジオに出させていただいたことはありますが

全国区なメディアははじめてで。。。ましてや、こんな長い記事になるとは、驚きです。。。

そして、同じ雑誌の中にあの「佐伯 チズ」先生の記事も載っておられるとは!!
f0312238_03033761.jpg
このブログを見て・・と編集者の方から連絡をいただき取材を受けたのですが

きっと、1ページの4分の1くらいの掲載だろうと思っていましたのに。。。

こんな大きな記事になるとは!(驚)

そして「写真もお願いします。」と言われ・・・恥ずかしながら夫婦二人で写っている写真を(笑)

f0312238_03055009.jpg
「壮快」4月号、2月15日発売

よろしければご覧くださいませ。

はこだて藻藻屋 女将miho

[PR]
by konnbuyaokami | 2014-02-19 03:28 | Comments(1)

牡蠣飯

とても久しぶりの更新になってしまいました。

更新してない間も訪問してくださった皆様、ありがとうございます。

現在、札幌ベースにて独身生活です。

先週末、札幌へ来ていた主人が風邪でダウンしそれをもらったのか今度は私が少し調子が↓気味です。

前回の函館ベースでの日々撮りためた写真などアップしきれてないものがた~くさんあり。。。

美味しいお店にもいっぱい行きましたのでぜひ、みなさんにもご紹介したいから。。。

頑張って更新していきますね~!

今日はお外ご飯ではなく、お家ご飯のご紹介です。

私が前回の函館で腕を壊し出かけられなかった日、夫が市場に買い物に行ってくれました。

お目当ては「きんき」だったんですけど。。。

思いがけず安く売っていたと、牡蠣も買って来てくれました。

f0312238_17015011.jpg
それで迷わず「牡蠣飯」を土鍋で炊くことにしました。

まず、牡蠣を軽く水で洗います。

しょう油、みりん、お酒、砂糖で牡蠣をふっくらと煮ます。
(たれを沸騰させた中に入れてしまうと牡蠣が硬くなってしまうので沸騰する前に牡蠣を入れる)

お鍋もしくは電気釜に洗ったお米を入れ牡蠣を取り出した↑のだし汁を入れ、細切り昆布も入れ
普通にご飯を炊く量の水加減にし炊き始めます。

炊き上がったら細切りにした生姜(お好みで)、取り出してあった牡蠣をご飯の上に載せ蓋をして蒸らす。

蒸らして食べるとき、ご飯を混ぜ込むときに牡蠣が潰れてしまわないように気を付けてくださいね♪

ちょっとこわいなぁ~という方はまた牡蠣だけ取り出しご飯を混ぜてください。

そしてご飯を盛りつけたあとで牡蠣を飾ればビジュアル的にもキレイです(笑)

f0312238_17163856.jpg
はい!このとおり!

今は電気釜も素晴らしくなっていますが。。。

こういうご飯の時は土鍋で炊くとおこげが美味しくて楽しみですね~♪

そして刻み昆布を入れると・・・?

なかなか取りずらいと言われる昆布も手軽に取り入れることが出来ます。

良いお出汁にもなりますね!

もちろん細切りなので牡蠣の味の邪魔もしませんよ。

どうぞお試しください~



[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-04 17:38 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31