お休みだった今日はホテルランチに行ってきました~!

ダイエット中ではありますが

週に1回とか、まぁ今日くらいは・・・と、ゆるーくやっております。

そしてこれまた・・・結構食べた翌日に体重が減っていたりするのです。

今朝は軽くお蕎麦を食べ・・・

楽しみにしていた「函館国際ホテル」のイタリアンランチ。

こちらは先日バレンタインディナーの時にアンケートを書いて抽選で当たったものです。

f0312238_22584040.jpg
前妻のサラダは蒸し鶏とベビーリーフ
f0312238_22585988.jpg
小松菜と桜エビのパスタ
f0312238_22593399.jpg
ローストポーク
f0312238_23001364.jpg
デザート

正直3~4年前くらいにランチで利用した時には

ホテルでこれはレベルが低い!と思いましたが・・・

お世辞抜きで美味しかったです。

ホテルとしてのレベルも上がっていると感じました。

全国のホテルの評判のいい朝食4位を獲得したそうです。

努力してるんだなぁ。

私は好きです「函館国際ホテル」

それでは今日もご訪問ありがとうございました。





[PR]
by konnbuyaokami | 2017-04-05 23:31 | ダイエット | Comments(0)
すっかり春めいてきた北海道内ですが

この時期はいつもぬか喜びさせられる「三寒四温」

急に気温が10度くらいまで上がったあと、どーんと寒気が戻るのです。

「春遠からじ」

行きつ戻りつでも必ずやってくる春の足音を楽しみたいものですね。

さて、先日の「壮快」に載せていただいた記事のことでは多くの反響をいただきまして。。。

特に友人知人から「読んだよ~」「凄いね~」「買ったよ!」などと連絡が入り恥ずかしいやら嬉しいやら。

ありがとうございました。


さて。。。またまた今日は撮り溜まった過去の写真から美味しいお店のご紹介です!

函館から40分ほど、函館から一番近い行楽地?

子供の時、家族でちょこっと遠出というと決まってここ「大沼公園」でした。

その手前5号線沿いにあり、高速に乗るすぐ手前にあるいつも激混みのレストラン「ケルン」

とにかく車で通るたびに賑わっているのですから。。。興味もそそられます。

この日も秋が深まった平日の午後でしたがひっきりなしお客様が。。。

メニューもハンバーグだけでなく、カレーライスやドリア。。(それもミニサイズがありオーダーしやすい。)

f0312238_02054936.jpg
f0312238_02051659.jpg
今となってはどんなネーミングの物だったか、誰が何を頼んだのかさえ忘却の彼方ですが。。。

f0312238_02053341.jpg
みんなで食べようとオーダーしたドリア↑

ハンバーグの専門店で美味しくないハンバーグって、まずないと思うので。。。

ハンバーグの感想は申し上げるもなく。。

でもこのドリアはなかなかでしたね。

あと、カレーライスのオーダ率が多かったのと。。なぜか「豚丼」(笑)

メニューの豊富さが人気の秘密のお店なのかな。。。

いずれにしても、食に関しては「魔の5号線沿い」では今のところトップです(苦笑)

札幌方面から函館へ入るときに何か食べたいときには一番のおススメかな。

今のところですが。

ただ。。あれですね。。。ハンバーグが悪いわけでもお店が悪いわけでもありませんが。

だんだんと、ボリューミーな物を食べると同時に罪悪感も比例するお年頃になってしまいました。

くぅうう~~~



はこだて藻藻屋 女将miho


[PR]
by konnbuyaokami | 2014-03-03 02:29 | Comments(0)
本日も。。

昨年の晩秋、まだ雪の降る前の函館でのフォトが出てきてきまして。

素敵なお店だったので、このまま葬り去るのは忍びないと思いアップさせていただきます。。。

場所は、函館の名所「八幡坂」

ドラマやら、CMやら、何かと函館が舞台になるのに使われる一番の場所ではないでしょうか。

その坂の途中に、昨年4月にできたという「元町珈琲」

シンプルで誰にでも好感が持たれる内装に程よい感じでアンティークの雑貨が飾られています。

f0312238_03122769.jpg
コーヒーカップもいろんなタイプの物がそれぞれ趣味よく棚に収められています。

お昼を食べていない3時過ぎごろに伺ったので「サンドイッチ」をオーダーしました。
f0312238_03123935.jpg

軽食はこれくらいで、あとはケーキセットとか。

女性オーナーがお一人で切り盛りされているのでしょうか?

だとすれば、これがギリギリ可能なサービスなんだと思います。

f0312238_03125250.jpg
珈琲も丁寧にいれてくれるし、軽いお昼なら十分で素敵なお店です。





はこだて藻藻屋 女将miho








[PR]
by konnbuyaokami | 2014-02-16 03:30 | Comments(0)

魅惑のカレー&ナン対決

たとえば。。。テレビで特集をやっているとして。

見ていてどーしてもたまらなく食べたくなるのって。。。

ラーメンとカレーじゃないですか??

ダイレクトに匂いやイメージが伝わってきて「我慢できない!」ってなるのは、この二つでしょう。

お蕎麦やお寿司の特集を見ていても、どんなに美味しそうでも「今、行こう。今、食べたい!!」とはなりません。

札幌ではスープカレーが20年ほど前から名物になっています。

有名店も多々ありますが。。。

温泉で有名な定山渓の「豊平峡温泉」のインド人が作る本場のインドカレーとナンは、ことのほか人気です。

10数年前はじめて食べて感激したことを今でも忘れません。

今回久々に行ってきました。
f0312238_01000885.jpg
うきうきわくわくで、夫にも「最高だよ~~」と威張り顔で行ったんですが。。。

あんなに美味しいと思っていたナンの味はそれほどでもなく、カレーもまたしかり。

実は去年出来た函館のネパール人のカレー屋さんに行きまして。

美味しかったんですけど、、「豊平峡のナンもカレーもこれより美味しいよ。」と言っていたのですが。。。

函館のネパールカレーの方が美味しかったです。

f0312238_01003177.jpg
スパイシーで二日酔いの日には最高なのではないでしょうか?

夫はちょうど二日酔いで汗だくで食しその後「すっきりした~」と言っていました。。。


f0312238_01011212.jpg
それにこちらはお値段もとってもお安く、その上「いいんですか・・・?」のナンもご飯もおかわりOK。

そして感激したのが、片手の使えない彼のために私がナンをちぎっていたら。。。?

お店の人がナンのおかわりの時に「よかったら切ってきますか?」と言ってくださったこと。

観光や出張で函館に来る方はどーしても「海鮮」とか「お寿司」とか、あとは「ラッキーピエロ」「五島軒」に走りやすいですけど。

こんな楽しみもいかがでしょうか~~?

「ラーニキッチン」おすすめですよ!

そして何気に不可思議なのが、、、なんでインドやネパールとかのカレー食器はアルミ製なんでしょうか?

[PR]
by konnbuyaokami | 2014-01-21 01:33 | Comments(0)
カテゴリは「居酒屋」になるかどうかは??ですが。。。

先日、通るたびに気になっていた1軒のお店を訪ねてみました。

漁火通り沿いにある、、、けど、、、「どこから入るの?」的なまさに「隠れ家」的お店。

名前もズバリ!「secretobase~シークレットベース~」さん。

マスターがお一人で切り盛りされています。

小さなお店ですが、窓が海辺に面していてこ~んな景色が眺められますよ~~~!

f0312238_15570706.jpg
お料理も?函館の某大型居酒屋にいらした経験などもあり、何をいただいても美味しかったです!
f0312238_15572710.jpg
これはお通し。

f0312238_15574958.jpg
この「海鮮カルパッチョ」もお味もいいのはもちろんですが、男の人の料理なの?と思うくらい丁寧で繊細。

そして!今までいただいた中でも3本の指に入るであろう。。。これ!↓
f0312238_15581846.jpg
「海鮮グラタン」これは絶品です♪

もしかしたら。。。私の中でのグラタン・ドリア部門1位か~~~???ってくらい。

お酒を飲むとなるとなかなか行きにくい場所ではありますが。。。

漁火の綺麗な時期にぜひおススメの1軒です♪


「secretbase」

[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-05 16:31 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31