ダイエットを始めて3か月ちょっと。

年齢も年齢なんでゆるーく

でもしっかりと考えながら続けています。

現段階で夫8キロ減

私3キロ減です。

普段の食生活で気を付けていることと言えば

糖質、脂質をなるべく減らす。

良質のたんぱく質をとる。

お肉を食べたいときは食べるし外食もする。

でも食べた翌日には必ず調整をする。

そして一番大事なのは~~?

「溜めこまずに出す」!!!

これです☝

そしてなるべく自然に。

私たちは仕事がら普段から昆布を普通の方より食べていますが

ダイエットを始めてからもっと意識的に摂取するようにしました。

でも、昆布ってなかなか日々の生活の中で取り入れるのが難しい・・・

そう私も思っていた一人です。

では!?そんな昆布を手軽に摂取し

薬にも頼らず自然なお通じに導き

なおかつダイエット効果もある

そんな都合のよいものがあるのか~~~

「実はあるんです!」

それは。。。これ↓
f0312238_17592022.jpg
これ。。。なぁ~んだ?
水で溶くとこんなカンジ↓
f0312238_18030178.jpg
これを毎朝起きたらすぐに飲んでおります。

これ、昆布の粉末なんです。

昆布って言っても普通の出汁昆布ではないのです。

北海道の道南地方でしか採れない

「がごめ昆布」

それを細かく粉末状にしたものです。

がごめ昆布はここ数年注目されていますが

健康面だけでなく、その粘り成分を利用して料理にも楽しみが出る!

それも魅力の一つだと思います。

f0312238_17582382.jpg
例えば・・・こんな風にめんつゆに小さじ半分ほどのがごめ粉末を溶くと

f0312238_18032002.jpg
とろとろの喉越しのいいそばつゆになります。

そしてやはりこれらを食した翌日は自然なお通じがあり

体の中から毒素が抜けたように体がかる~くなるのです!

f0312238_17580292.jpg



もし、がごめ粉末にご興味のある方はこちらをのぞいてみてくださいね~♪






[PR]
by konnbuyaokami | 2017-05-19 22:27 | ダイエット | Comments(0)

かもめに起こされた朝

おはようございます。

一昨日までの陽気とは打って変わって肌寒い今朝の函館です。

早朝からギャーギャーと鳴くカモメの声に起こされました。

窓を開けてみると・・・

ものすごい強風。

海も荒れていてせっかくの週末土曜日ですが

波乗りサーファーも今日はいません。

テトラポットの上には大きく羽を広げた黒鴈が。
f0312238_07303483.jpg
カモメさんのおかげで2~3日サボっていた

朝のフラレッスンとラジオ体操ができてよかったです。

では~よい週末をお過ごしください。


[PR]
by konnbuyaokami | 2017-04-08 07:36 | 日々のこと | Comments(0)
1月の中旬にちょっと遅めのお正月休みをいただきました。

そして・・・向かった先は~~?

そう沖縄です(笑)

那覇では3日間同じホテルにお世話になったのですが

ここのホテルでは毎朝のバイキングで沖縄料理が楽しめました。

ボロボロジューシーや、いなむどぅち等何度も行ってるのに初めて食べて

その美味しさに開眼してはまってしまった物もあったのですが。

毎朝の楽しみだったのが・・・これ~↓

f0312238_17415277.jpg
新鮮なお野菜やフルーツを自分でガガガァーーとジュースにするんです!

美味しくって楽しくって毎朝何杯も

普段は一切果物を食べてくれない夫も喜んで飲んでいました。

この時の美味しいジュースの味が忘れられず・・・

とうとう先日同じものを購入しました!

f0312238_17465190.jpg
すっごく美味しいです!

果汁のみのジュースです。

でも~、、、繊維質や果肉部分にも栄養素があるのでは?

そうです!

我が家では絞りかすとして分別された物もちゃ~んとリユースしています。

人参の絞りかすはフープロにかけてポタージュにしたり

リンゴ、パイン、トマトはカレーに入れて・・・等。

何より。。。

「私って体にいいことしてるわ~」という自己満足感が(笑)

でも朝からこんなビタミンカラーで体にはもちろん

目から入る色で脳にも刺激が与えられすっごく元気になれます!

朝はなるべくハッキリした色の物を食べるといいって本当ですね。

目覚めの悪い方、朝から元気になりたい方は是非明るい色の朝食を!

f0312238_18041618.jpg

[PR]
by konnbuyaokami | 2015-04-07 18:06 | Comments(0)
体内時計すっかり狂っています。

その証拠にただ今、真夜中の2時半過ぎ。

ジャンプの団体の銅メダル授与式を見ながらの更新です。

そんな不規則極まりない生活を送っているわたくしですが。。。

健康的に生きて行かなければなりません。

何故なら???

この度、中高年の友であり健康オタクの愛読書で有名な。。。

「壮快」という雑誌に

昆布屋の女将として、また本業であるエステシャンとして

昆布の美容と健康に関する効果についての取材を受けまして

なんと!2ページにわたり、記事が掲載されました!!

今まで、道内の雑誌やテレビ・ラジオに出させていただいたことはありますが

全国区なメディアははじめてで。。。ましてや、こんな長い記事になるとは、驚きです。。。

そして、同じ雑誌の中にあの「佐伯 チズ」先生の記事も載っておられるとは!!
f0312238_03033761.jpg
このブログを見て・・と編集者の方から連絡をいただき取材を受けたのですが

きっと、1ページの4分の1くらいの掲載だろうと思っていましたのに。。。

こんな大きな記事になるとは!(驚)

そして「写真もお願いします。」と言われ・・・恥ずかしながら夫婦二人で写っている写真を(笑)

f0312238_03055009.jpg
「壮快」4月号、2月15日発売

よろしければご覧くださいませ。

はこだて藻藻屋 女将miho

[PR]
by konnbuyaokami | 2014-02-19 03:28 | Comments(1)
今日は「大寒」ですね。

今日から2月の初めが1年で一番寒さが厳しい時期と言われています。

テレビでは北海道の寒さがどんなに凄いかを連日放送していますが。。。

今は建物も丈夫に作られているし、部屋の中を暖かくして過ごすのでテレビを見るたび大げさな。。と思わずにいられません。

実際、夜などはパジャマにカーディガンを羽織って過ごしたりするのがこちら。

家に入ったら冬でも裸足と言う人も多いんです。

かくゆう私も真冬だってビールをやめることはありません!(笑)

でも、やっぱり体は芯から温めたいもの。

普段から大好きな温泉ですが、この時期は行く回数がうんと増えます。

一度に入る時間もうんと長くなります。

そんな温泉好きな私ですが、道央中心に回ることが多く、昨年の結婚を機に久しぶりに道南の温泉に入るようになりました。

そして改めて道南方面の温泉の良さに感激しました。

今年からは道内のおススメ温泉のご紹介もちょこちょこっとしていきたいと思います。

今日は先週はじめて行った、北斗市にある「せせらぎ温泉」のご紹介。

函館のお隣の町で北海道新幹線開業の町です。

以前から「いいお湯だ」とは聞いていたのですが。。。

今までにはないようなお湯でした。

洗い場も広々しているし、浴槽も大きく数もあります。

露天風呂は扉を開けてからお風呂に入るまで2~3歩(笑)

寒い時にはありがたい。

だいたいは露天のお風呂に入るまで震えながら走りますから。

お湯は私が今まで体験した、白でも黒でも赤でも透明でもない。。「煎茶」のような薄緑っぽい色。

ほんの少しとろみがあるような、柔らかい肌触りのよいお湯でした。

お湯の成分や施設の詳しくはこちらを → 

f0312238_19360544.jpg

[PR]
by konnbuyaokami | 2014-01-20 19:36 | Comments(0)

沖縄旅行最終章

やっとやっと沖縄旅行の完結編です。。。

前日の悪夢のような船酔いから解放された翌日は、夫からのプレゼントのスパとエステ。

実はこの沖縄旅行。。私の12月24日のバースデープレゼントだったのです♪

そしてさらにプレゼントにオプションを付けてくれまして。。。

久米島挙げての一押しとも言うべきなのでしょうか。。。

海洋深層水のスパ「バーデンハウス久米島」でスパとエステをさらにプレゼントしてくれました。

多分、日本でも海洋深層水を使ったスパってここと。。。あとは伊勢の「タラサ志摩」くらいではないでしょうか。

f0312238_23244247.jpg
中は規制があって撮影できませんでしたが。。。

海洋深層水のプールは男女混合で水着着用はもちろんですが、本当に心地の良い温度で舐めるとかなりしょっぱかったです。

最初は体を慣らすため順番があって1~順に1分づつ回っていきます。

1.首に打たせ湯
2・肩に打たせ湯
3.背中に打たせ湯

まぁ、その後腰~足~などと1分づつ順番に移動してあとはいかようにも好きにしていいという仕組み。

初心者は1時間ほど体験しただけで後は心地よい眠りに陥るのではないでしょうか。。。

私も1時間ほどスパを楽しみ、軽く食事をしてから予約してあったトリートメント(エステ)に向かいました。

トリートメントルーム兼サウナは別棟にあります。

いちいち服に着替えて行かなければならないのが不便かつ不可思議でもありました。。。

ただ、トリートメントを受ける人はサウナ(ジャグジー風呂もあり)が無料で利用できます。

海洋深層水のスパで存分に楽しめるので、こちらのサウナをわざわざ高いお金を払って利用する人はなく。。。

エステ利用の人のほとんど貸切状態みたいで、他に誰もいませんでした。

f0312238_23251430.jpg
サウナとジャグジーを満喫した後は待望のエステ。

全身60分フェイシャル60分の120分〆て18000円也。

高いね。。。高いよね。。。高いよなぁ~~~。。。

でも、まぁ、リゾートですからね。ね。ね。

それに。。今回は主人からのプレゼントだし。だし。だし。だしぃぃ~~~!

それで結果の施術はどうだったのかといいますとぉ~。。。

寝ちゃいました。私、普段は研究すべき心が先走り寝ないのですが。。ここでは寝ちゃいました。

で?プロから言わせてもらいますと、寝たから気持ちがいいとかお上手とかってないのです。

寝たのは先に入った海洋深層水のスパのせいだと思うのは間違いないのすが。。。

エステシャン歴数十年経ち目から鱗の体験をいたしました。

リゾートのエステって例えば頻繁に通う街中のエステに求めるような「結果」っていらないんですねぇ。

だって、リゾート地に来てまで「シミがぁ。」とか「シワがぁ。」とか言う人っていませんもんね。

そういう人は普段の生活でケアをしてますもの。

ちゃんと普段エステにも通っているでしょうから。

リゾートにはリゾートでこそ楽しめる・味わえる・癒される・そんな施術が必要なんでしょうね。

改めて学びになりました。


私の担当してくださったセラピストさんは東京から久米島にお嫁に来て10年ほどのセラピスト経験者。

施術終了後、実は同業者ですと伝えると。。。ご自身も独立を目指しているとのこと。

この島を訪れる方々を癒して差し上げて欲しいなぁ~、そう心から思いました!

f0312238_23254130.jpg
私のスパとエステを終え、迎えに来てくれた主人と共に町の居酒屋に寄りホテルに帰りました。

昼過ぎに那覇に戻り、主人の行きつけの焼き鳥屋さん「2万8千石」で美味しい焼き鳥をいただき

栄町市場で究極の餃子を食べ、呑み、さんざん楽しんで沖縄最後の夜を過ごしたのでした。

翌日は一人「DFS」にてお買い物。

その後はまた関空に入り、心配されていた雪の影響もなく無事札幌に帰って来たのでありました。。。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

ただつらづらと自分の体験だけ書いておりますが。。。

もし何か知りたいことなどありましたらご質問くださいね。

偉そうなことは言えるはずもなく、自分の知っていること体験したことだけはお伝えいたしますのでwww

ひゃ~~~これで沖縄旅行ネタやっと終われそうです♪

他にもた~くさん、ネタ写真がたまっていますので。。。お楽しみに~!



[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-28 00:31 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31