<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

赤ちゃん返り?

仔犬を迎え一番気を付けたことは、もちろん先住犬兄貴分タオのことです。

夫の家も昔から外犬を飼った経験がありましたが・・・

それはその年代らしく、今のように予防接種やフィラリアの予防も厳しくなく

そういった昔の飼い方で、ましてや犬を家の中になどという考えもなかったのですが

昨年私が嫁に入り、連れ子のタオでしたが

あっという間に、それはそれは大事に可愛がってもらうようになりました。

いつの間にか孫としての立場を確立し(笑)

じーちゃん、ばーちゃんっ子になりました。

主人も「こんなに犬を可愛いと思ったことはない。」と言うほど。

だからこそ、兄弟を迎えたかったのでしょう。

写真: タオ君走る!!

タオが来たとき、先住犬のバルは楽天的で大丈夫と思っていたのにダメでした。

その時、深く悩んだ私ですが・・今度は大丈夫です。

犬は犬同士で関係を作っていけるということを知っているからです。

今まだ、テトの存在を認められないタオですが・・・

しっかり見守って、必ずや2匹コロコロと遊ぶ日が来ることを待っています。

いつだって人間の勝手で、タオは弟や兄弟なんて欲しくないかも。

でも、また一人じゃない楽しみもあることもタオは知っているよね!

いいお兄ちゃんになると信じてるよ!

しっかり赤ちゃん返りしていますが。。。





[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-28 23:34 | Comments(0)
それは4月末の事。。。

ドックサロンを経営し個人的にもジャックラッセルを育てている友人から

「もうすぐ仔犬が産まれるよ。」と久しぶりに会ったときに聞き。。。

速攻「1匹うちで予約!」と答えた我が夫。

5月中旬「6匹産まれたよ~男の子3匹女の子3匹。みんな元気です。」と連絡をいただきました。

そして6月に入って「離乳食に入って1回目のワクチンも済ませたのでいつでも渡せるよ~」と。

ちょうど19日から札幌入りが決まっていたのでそれに合わせて連れ帰ることにしました。

プロのアドバイスで「新しい子はタオちゃんに決めてもらうといい。」と言われたので

タオと主人に札幌に来てもらい、いざ友人のペットサロンへ!

いました、いました!
f0312238_15474003.jpg
こんなにたくさんのジャックラッセルの仔犬を見たのは初めてです!

この中から決めるなんて。。。

出来れば全員連れていきたい!(うん。本当に環境が許すなら!)

しばらく見ていたら、女の子の方がきかん坊。

タオはタオで仔犬より母犬の方に興味津々だし。

結局は私たちが決めることになりました。

私たちやタオにとても興味を示し何度も近づいて来ては立ってまでのぞき見した子。
f0312238_15584106.jpg
結局当初からの希望通り男の子。

偶然ですが、一番のイケメンと言われた子に決まりました。

さすがに生後50日は小さいし親と引き離すのはどうかな~と思いましたが

産まれた頭数が多く、母犬のおっぱいが足りず早く離乳食になっていること、

家にはタオがいて犬から学べること、ということで早速函館に連れ帰りました。

初めての長旅にも関わらず車酔いもなく大人しくケースの中で眠ってました。

体重1.2キロ、体長20センチ。

タオと仲良く元気に屈託なくすくすく成長してほしいです。

名前は「テト」、ベトナム語で「お正月」という意味です。

名付け親は夫。

ずっと前から、まだ私が2匹目はダメと言っていたころから決めていた名前。

ちなみにタオは中国の道教の道という意味ですが

後からベトナム語では「王様」という意味であると夫から教わりました。

さて、テト君。

我が家に来て3日目ですが、すでに寝る場所、トイレの区別が出来、

なんと~オスワリも出来るように!!

タオ同様これからよろしくお願いします♪

[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-27 16:21 | Comments(0)
カレー好きの父と母にいつか「スープカレー」を食べさせたいと思っていました。

「スープカレー」・・・発祥は札幌だと間違いなく。

そして大人気、誰でも大好き!。。。。みたく言われていますが!

実は私の周りでは不人気で。

理由は~!

1.サラサラお腹に入ってお腹いっぱいにならない。
2.カレーに何故?1000円も!!
3.カレーはトロッとした昔ながらのルーカレーでしょう!!

ま、こんな理由にて嫌いな方が多いですね。

そして、いつかは作って~の時は訪れ。。。
f0312238_22374398.jpg
やっと振る舞ってみました~。

鶏ももを柔らかく煮て、ゆでたジャガイモ、油でじっくり焼いたエリンギとナス。

お助け食材はこちら~~~→スープカレーの元

父、母にはこのスープカレーの美味しさは??で理解できないらしく(笑)

でも、私たちも「家でこんなに美味しく食べれるのなら外に行く必要ないね。」と。

お家スープカレー是非、お試しくださいませ♪

美味しくいただけますよ~~~!!!



[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-17 23:17 | Comments(0)
この家に越して1か月半。

その間に旅行、札幌入りして1週間の仕事、それを終えたら少しは落ち着くかと思ったのに

札幌から帰ったその日に某テレビ局にて「がごめ昆布」の特集があり。。。

翌日から注文が殺到し、落ち着くどころか・・まさかの大忙しの日々でありました。

約束していた友人たちの来訪を延ばしてもらい、やっと今週来ていただくことが出来ました!

メインメニューには得意のピッザとパエリア。

その他、前菜を用意いたしましたが、今日はその中でもお気に入りの「カブのフレッシュサラダ」をご紹介!
f0312238_23050846.jpg
写真ではとってもわかりにくいのですが、写真上のガラスのボウルに入っているものです(笑)

これ、今年の春にいただいた「夏だいだい」のコンフィチュールを利用しました。

カブを薄切りにし、お酢3:コンフィチュール1の液に漬けて一晩置くだけ。

甘さとお酢の加減はお好みで。

カブは塩もみはしないので、浅漬け用の重石のあるタイプの容器で漬けた方が良いでしょう。

ゆず茶などの軽いタイプの物が最適と思いますが、ジャムタイプの物を使う時は少しお酢を温めて

ジャムを溶かして、漬け液を作るといいと思います。

本当にサッパリ美味しくいただけます!





[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-15 23:19 | Comments(0)
北海道内は大荒れのお天気が続いています。                                               
函館も昨日からすっごい雨と、夜中からは風!

朝方には雷が。。。

JRも昨日から運休続きだし。。。

停電してる地域も多数あるようですが、これ以上の被害がありませんように。

さて、今日はここ最近さぼりがちだったお料理レシピを久しぶりにアップ致します!

蒸し暑くジメジメ~っとしてくると、あっさりサッパリした物が食べたくなりませんか?

そこで!食べたい時にパパッと簡単に作れちゃう!!

サラダ感覚の簡単浅漬けのご紹介です!

材料はお好みのお野菜と少量の塩、そ・し・て?もう一つ~

はこだて藻藻屋で大人気!売れ筋ベスト3の中の。。。

「がごめ細切り昆布」

はい!たったこれだけで美味しい浅漬けが出来ちゃうんです!

巷で出回っている「簡単浅漬けの○○」なんて使わなくても?

そう~自慢の手作り浅漬けが出来るんです!

さぁ~!レッツトライ!!

今回私は、カブを使いました。(ちょっと大きめの物を2個)

まず、カブを食べやすい薄さ大きさに切ります。(もちろん、葉の部分も使います)

そして小さじ1弱程度の塩で・・・モミモミ。
f0312238_10514379.jpg
水が出てしんなりしてきます。

出てきた水分はその都度捨てます。

そして適度に柔らかくなったら(お好み)細切り昆布をひとつまみ投入します。このくらい↓
f0312238_10505776.jpg
昆布と野菜をさっくり混ぜ合わせます。このとき塩加減を調整します。

ただし、昆布からも塩気がでますので・・・気を付けて!

しばらく置いて昆布からとろみが出てきたら食べごろですが、この段階ではサラダ感覚。

一晩おいたらちょうど浅漬け。↓
f0312238_10511546.jpg
浅漬けにするとき、いつもは鷹の爪の細切りを入れるんですが。。。

今日のちょっことアレンジは~?山わさびを入れて「ツンツン漬け」風にしてみました!
f0312238_11035507.jpg
はい!使ったのはこれこれ~!

ご飯やお茶漬けにも合う、お酒のおつまみに。。特に日本酒に最高な一品です。

細切り昆布初心者の方の入門編?的な簡単レシピご紹介致しました~!

ぜひぜひお試しください!!

ご注文・ご質問はこちらからどうぞ!!→はこだて藻藻屋






[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-13 11:17 | Comments(0)
数年前、空前の「ラー油」ブームを巻き起こした立役者「ぺんぎん食堂」

当時は沖縄に行く友人やお客様に頼んで買ってきてもらったものでした。

本当に手に入らず。。。

でもここの「ラー油」がきっかけであらゆる大手メーカーが「食べるラー油」を発売したんですよね。

今回の石垣島の旅で真っ先に「行きたい!」と思ったのがやはりここでした。
f0312238_22044365.jpg
「ぺんぎん食堂」=「辺銀食堂」←オーナーご夫妻の名字ですが、このご苗字は日本にただ一つだけだそうで・・・
f0312238_22074110.jpg
f0312238_22085118.jpg
席に着くと~テーブルに堂々と鎮座していましたよ~
f0312238_22083353.jpg
ラー油たちが!(ごめんなさい!写真ブレブレです!)
f0312238_22081589.jpg
他のお店ではメニューに載っていても切らして飲めなかった「石垣島地ビール」もちゃんとありました!さすがです。
f0312238_22090777.jpg
当然ですが、ラー油を楽しむには餃子ですね。

ただ、水餃子のみでした。(私たちの好みは焼き餃子・・・)
f0312238_22092468.jpg
そして、「麻婆豆腐」。。。どれだけ辛い物好きな夫婦なんだか(笑)

麻婆豆腐、美味しかったです。

でも何より勉強になったのはこの器使い♪

これ、ソーキそばのおどんぶり&取り皿はご飯茶わんです。

ほとんど同じ絵付けのおどんぶりとお茶碗とお皿が家にあります!

やったぁ~~!

今度、麻婆豆腐を作った時に真似してみよう~~♪

辺銀食堂、さすが混んでいて。

この日は竹富島の後だったんですが、竹富で会った人とも一緒になりました。

今後、番外編として石垣島のお洒落で美味しいお店をご紹介していく予定です。

ちょっと不定期ですが、どうぞお付き合いくださいませ~!





[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-08 22:31 | Comments(0)
あまりにも多忙につき。。。

今度からこちらのブログにてサロン情報も更新させていただく運びになりました。

今まで以上に「美容と健康」に役立つ内容にしていけるよう頑張ります。


6月の札幌営業日が決まりましたのでお知らせいたします。

~6月19日~23日~

6月19日 予約終了

6月20日 11:00、12:00、16:00 予約可能

6月21日 17:00以降予約可能

6月23日 15:30~16:30の間で予約可能

残りわずかととなっております。

ご相談に応じられる日時もございますのでご連絡お待ちしております。



[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-08 20:45 | Comments(0)

沖縄~石垣旅行 最終章

さて。。。最近の忙殺状態で沖縄?石垣島?それって何のこと?いつのこと?

そんな状態のワタクシでございますが。。。

忘却の彼方になってしまう前に記憶を辿りよせ、頑張ってアップします!

石垣島最終日。

そう・・それまでお天気に恵まれ「超ラッキー♪」と有頂天だった私たちにもとうとう悲劇が。

朝から雷と豪雨。。。梅雨だもん仕方ない、仕方ない。

今までが運が良すぎたのよ~想定内だわ~今日はホテルのお部屋でまったりしたり近場で過ごそう!!

そう思っていたのに!!ぬぁ~~~んと!!

10時過ぎくらいに突然の晴れ間!うっそ~~~?

よっしゃ~慌てて支度をし、ホテルを飛び出しました。

向かう先は、夫が今回の旅で切望していた「川平湾」。

割愛しますが、これまた沖縄らしいランチが24時間いただける食堂兼喫茶店でブランチをして

バスターミナルからバスに乗り4~50分
f0312238_21192382.jpg
はい!到着~~

これから湾に降りて「グラスボート」に乗るようです ← 彼任せ(笑)

その前に・・まだこっちに来てから食べてなかった「ブルーシールアイス」
f0312238_21210138.jpg
海辺までは少し歩くようです。ゆるい砂浜を降りていくと。。。
f0312238_21251871.jpg
こんな浜辺に。。。さて、これからグラスボートに乗り込み海底散歩を楽しみます。(貸し切り状態)

f0312238_21270070.jpg
こんな珍しい貝や
f0312238_21273179.jpg
先が光ってる元気なサンゴを見ながら。。。ガイドのお兄さんが「運のいい人はたま~にウミガメも見られます」

そんなアナウンスを聞きながら海底を楽しんでいたら。。。

私たちのラッキーを超えまさにレジェンドと言わざる得ない証明が!!!

「じゃぁ、次のスポットに行きま~す。」と動き出した途端。。。

夫が「カメがいたぞぉ~~!いた!いた!」

ガイド兼運転手のお兄さん「本当ですか~じゃ引き換えしてみますね。」(半信半疑)

で・・・「あ!本当だ!凄いなぁ~ラッキーですよ。僕たちでも滅多に見られない。」と。
f0312238_21280405.jpg
申し訳ありません、私も見るのに夢中でカメラのピントが合わせられず。。。

でも、本当に見ましたから~~!
f0312238_21285781.jpg
ボートを降りて売店のおじいやおばあに「どうでした?」と聞かれ

「ウミガメを見た」と言ったら「それは凄いことだ!」と「我々でもなかなか見れん。」と。

そんな奇跡的な体験をし、またバスにて石垣市内へと戻りました。
f0312238_21514358.jpg
こんな景色を見ながらウトウトしていたら、急にバス停ではないところで手を挙げながら外人の女の子がバスを停め乗り込んできました。

オーマイガット!その女の子は私たちの前の席に平気な顔をして座りました。

その後、市内に戻り夜の食事にはホテルにほど近いカフェバーにて食事をすることに。

ここではまたテラスでの食事でしたが、となり合わせたご夫婦が先週埼玉から移住してきたという方で。

移住に関するお話を聞かせていただいたり、別れ際には「石垣に是非」と言われ。。。やっぱりいいところなんだぁ。

そしてそのご夫婦の向こうに座っていた外人男性とその後席を詰め話をすることに。

この男性は某航空会社のパイロットの方。
f0312238_22171391.jpg
お父さんがパイロットで憧れていたとか、北海道での離発着(冬場)は難しいとか色々お話して別れました。

ちなみにお名前聞き忘れて。。私たちの間では「ジェフ」(苦笑)

そしてこの後またまた面白い出会いが!

石垣最後の夜だからもう少し飲もうとこのあたりで人気の居酒屋へ向かうと。。。

なんと玄関先で、さっきのバス(を停めた)に乗り合わせた外人女性が一人で。

バスで一緒だったこと、一人なら良ければ一緒に席はどうかということを聞き

同じテーブルで食事することに。

色々話すと彼女はイギリスからの一人旅で日本語も全く話せず。。。

某有名大学のロースクールに通うお嬢様の一人旅なのでした。

名前を聞いて「あなたの名前はディズニーでちょっとブームね。」と言っても理解されず

「子供の頃からディズニーとかテレビは見せられなかった。」(多分そう言っていた)

そういう女子でした。

f0312238_22461434.jpg
話のついでに自分たちの歳を暴露したら「若く見える、自分の父母とは違う」みたいな事を言ったので

取りあえず「サンキュー」と言っておきました。

これは彼女のカメラで撮った写真。

次の日すぐにご馳走になったお礼と共にのメールが届いてびっくりです。

こうして石垣島の最後の夜は終了いたしました。

そして新たに決意したのが。。。「英会話」

今まで何度も学び、しかしながら断念し・・・。

また、英会話を勉強しようと思い直した機会にもなりました。
(何事にも一目置いてる主人でも英会話力は同じくらい)

これで旅行記は終わりますが、まだまだ素敵なお店もボチボチと紹介していきたいと思います♪




[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-02 23:31 | Comments(0)
更新お休みにも関わらず訪問してくださってありがとうございます。

1週間の札幌でのサロンワークを終えて水曜日に帰函したものの。。。

今度は本業の「昆布ビジネス」が諸事情により(後日詳しく・・・)炎上。

未だかつてないほどの忙しさに見舞われております。

エステシャンとしてのお仕事から一転、翌早朝から昆布屋の女将として多忙を極めております。

近日中にも沖縄~石垣旅行記の最終章をアップしたいと思います。

各地で急に気温上昇していますね。

お体の変調などには十分にお気を付けください。

[PR]
by konnbuyaokami | 2014-06-01 21:24 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30