<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ど・ど~んとうに丼!!

やってきましたね~!!

「うに」の季節が。。。

子供の時はあの色や形状がちと苦手で口に出来なかったのですが。

大人になって、色んなところに食べ歩くようになり「食べられない物があるのはもったいないこと」と知り

一度口にしたら?「あら!オイシー♪」というのが多々ありましたが。。。

「うに」もその一つで。

食わず嫌いってなんてもったいないんだろうと思ったものです。

ご存知でしょうか?うにって取れる場所によって味に違いがあるのですよ~(ま、なんでもそうでしょうが)

美味しいうには~?美味しい昆布が採れる海で育ったうにが一番美味しいんです!

なぜなら?うには昆布を食べるから!です。

・・・ということは?

・・・そう!あの「がごめ昆布」が採れる道南のうにが美味しい~に決まっているわけです!

f0312238_22145464.jpg
こちら↑今年初物採れたてほやほや~の道南は「根崎」産の塩水生うにでございます。

画像でわかるでしょうか?

お寿司屋さんでもなかなか見かけることはできない大粒のうにです。

もし、これを。。。回らないお寿司屋さんでいただくとすれば。。。

「キャーッ!!」なお値段、間違いなしでございましょう。

それを、ワタクシ・・・夫の好意によりこ~んな風にいただいちゃいましたぁ♪

f0312238_22152459.jpg
一折ぜ~んぶ乗っけ丼!ど・ど~んとうに丼いっちゃいました。

ご飯は酢飯にしました。

普通のご飯もありかと思いますが、私は酢飯にしたほうが好きです。

そして「軍艦」の流れから海苔も欠かせません。

海苔の香りと雲丹の甘味って絶妙だと思うのです。

私は酢飯の上に刻みのりを散りばめその上にうにを載せます。

そして最近ヒットしているフリーズドライの「山わさび」を中央に乗せて出来上がり!!

f0312238_22154835.jpg
お酒を飲んだらお米を食べない私でも、この時ばかりはお酒のおかずにチビチビいただきます。

ちなみにこの雲丹を採ってるのは主人の友人の漁師さんです。

がごめ昆布を採っている漁師さんの雲丹ですよ~だ・か・ら「間違いな~い!」のです♪

そして今日ご紹介した「うに」、「山わさび」などすべてこちらからお買い求めいただけます!

コチラ→check「はこだて藻藻屋」

今日もご訪問いただきありがとうございました!




[PR]
by konnbuyaokami | 2014-04-30 22:43 | Comments(0)
先日、とても美味しい手つくりのコンフィチュールをいただきました。

お友達と言ってはなんですが。。。

夫のフェイスブックでの友人で高校の先輩・後輩の間柄ですが。。。

まぁ、FBにありがちな面識はないという。。。

その方のFBを拝見し、とっても美味しそう~~な?!

「夏だいだい」のコンフィチュールをた~~くさん作っている画像を見て

図々しくも「売ってくれませんか?」と申し出た夫でございます(笑)

個人で趣味で作っているので売り物ではないということで譲ってくださると言ってくださり。。。

それも関東にお住まいなのに、帰省で函館に帰るというタイムリーな巡り合わせで

お会いして受け取ることができたのです!

f0312238_23571366.jpg
瓶に貼られてるシールもオリジナルの物で可愛いです♪

先日の友人を招いての家飲みにも登場しました。
f0312238_23555500.jpg
私は普段からカマンベールチーズなどにマーマレードやブルーベリーのジャムを合わせていただくのが好きです。
f0312238_23562944.jpg
なので今回も。。。オイシ♪

いつか藻藻屋で販売したいなぁ~~と夫が切望しておりますが。。。

Hさん、その気になりましたら是非ご一報を!!

それまでは新しいジャムが出来たら物々交換で。。。お願いします(笑)


はこだて藻藻屋 女将miho

[PR]
by konnbuyaokami | 2014-04-18 00:06 | Comments(0)

北海道を代表する山

昨年から月に何度か函館~札幌を往復してその道中の四季を楽しみました。

時には海岸線を走り、時には湖側を抜けたりと・・・

でもやっぱり一番多かったのはこの山の麓を抜けての道。

f0312238_00201392.jpg
「蝦夷富士」と呼ばれる「羊蹄山」

これは3月末の函館から札幌方面に向かっての写真です。

四季を通して見た一番綺麗な光景でした。

春に向かいつつある真っ青な空にそびえ立つその姿は圧巻です。

f0312238_00205825.jpg
次に見るときはまた、かなりその姿も変わっていることでしょう。


はこだて藻藻屋 女将miho

[PR]
by konnbuyaokami | 2014-04-17 00:29 | Comments(0)

さすが!の「純連」

函館から帰ってきて。。。まず何が食べたいか?

そう問われれば「ラーメン」としか言いようがありません。

先週末札幌ベースに戻りまして、さっそく行ってまいりました~~!

今回は言わずと知れた、しかし我が家の近場ゆえ「いつでも行ける」とあなどっていた純連さんへ!
f0312238_23371107.jpg
お昼時の行列を見て「私たちはいつでも来れるよね。」と何度諦めたものか。。。

今回も一度あきらめましたが、また戻ってきました。

f0312238_23380379.jpg
こちらは醤油です。上は味噌。

私も純連さんは久々だったけど、すみれより断然美味しい~!

。。っていうか食べやすいくどくない味です、すみれよりは。。。(私的にはです)

札幌には美味しいラーメン屋さんが増えて、好みもそれぞれですが。。

久しぶりの「純連」に行った感想を私なりに言わせていただきますと

「純連」は「純連」というブランドそのものでして。。

久しぶりに食べてみて思ったのですが、どことも比べられない!!

「これが純連だ~!」

どれだけ美味しいラーメン屋さんが出来ても純連が好きな人はまた純連に戻ってくるんだろうな。

そんなお店ですね。

地方からいらした方にもやはりおすすめします!

はこだて藻藻屋女将 miho









[PR]
by konnbuyaokami | 2014-04-03 00:17 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30