<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年もたくさん飲み、食べた1年でした。

そして何より私としてはここ数年。。。

夫は1月からの本気ダイエットをはじめてから禁止していたけど、10キロ痩せ。。。

そうして解禁された「ラーメン屋めぐり」が再開されたのした。

ちょっと溜まってアップしきれていないのを大掃除のごとく一挙公開で~す!

f0312238_23464714.jpg
私と同年代の方であれば学校の帰りに立ち寄ったことがあるのでは?

懐かしいひびきの「満龍」。。。昔は五稜郭にあったけど今は深堀町。

味噌 ↑ と カレーラーメン ↓ をいただきました。
f0312238_23470777.jpg
感想はあえて述べるまでもなく。。

こちら ↓ は 札幌の羊ケ丘展望台の入り口にある「常(joe)」のラーメンです。
f0312238_23474406.jpg
醤油とんこつ・背脂トッピング

f0312238_23472668.jpg
味噌ラーメン

こちらのお店の近くには。。。?札幌ラーメンの有名店「白樺山荘」の大型店(支店)があるのですが。。。

そちらにも負けず劣らず激混みでした。

なんといっても目玉は~?500円のラーメンに~?な~んと数種類のトッピングが無料で出来る!ということ。

たとえば、背脂・海老粉末・焦がしにんにくetcetc(覚えきれないくらい)

なので?たった500円のラーメンが無料のトッピングで好きなように、自分流にアレンジできてしまうのです!

ちょっと楽しくもあり、嬉しくもあり、別意味で難しくもなってしまうかも。。。(センスの問題?)

待っているときにすでにオーダーを取ってくれるんですがトッピングを「全部!」と答えた人に

お店の方が優しく「それでは味がめちゃくちゃになってしまいますよ。」と言われる人もいて笑いました。

ベースの味を決めたらそれにおススメのトッピングを聞いた方がいいかもしれませんね。

とにかくワンコインでこのパフォーマンス。

私は比較的お家も近いということでリピ店確実かな。

もっともっとラーメンの写真もあるのですが・・・今日はここまでとしましょう。



[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-30 00:21 | Comments(0)

沖縄旅行最終章

やっとやっと沖縄旅行の完結編です。。。

前日の悪夢のような船酔いから解放された翌日は、夫からのプレゼントのスパとエステ。

実はこの沖縄旅行。。私の12月24日のバースデープレゼントだったのです♪

そしてさらにプレゼントにオプションを付けてくれまして。。。

久米島挙げての一押しとも言うべきなのでしょうか。。。

海洋深層水のスパ「バーデンハウス久米島」でスパとエステをさらにプレゼントしてくれました。

多分、日本でも海洋深層水を使ったスパってここと。。。あとは伊勢の「タラサ志摩」くらいではないでしょうか。

f0312238_23244247.jpg
中は規制があって撮影できませんでしたが。。。

海洋深層水のプールは男女混合で水着着用はもちろんですが、本当に心地の良い温度で舐めるとかなりしょっぱかったです。

最初は体を慣らすため順番があって1~順に1分づつ回っていきます。

1.首に打たせ湯
2・肩に打たせ湯
3.背中に打たせ湯

まぁ、その後腰~足~などと1分づつ順番に移動してあとはいかようにも好きにしていいという仕組み。

初心者は1時間ほど体験しただけで後は心地よい眠りに陥るのではないでしょうか。。。

私も1時間ほどスパを楽しみ、軽く食事をしてから予約してあったトリートメント(エステ)に向かいました。

トリートメントルーム兼サウナは別棟にあります。

いちいち服に着替えて行かなければならないのが不便かつ不可思議でもありました。。。

ただ、トリートメントを受ける人はサウナ(ジャグジー風呂もあり)が無料で利用できます。

海洋深層水のスパで存分に楽しめるので、こちらのサウナをわざわざ高いお金を払って利用する人はなく。。。

エステ利用の人のほとんど貸切状態みたいで、他に誰もいませんでした。

f0312238_23251430.jpg
サウナとジャグジーを満喫した後は待望のエステ。

全身60分フェイシャル60分の120分〆て18000円也。

高いね。。。高いよね。。。高いよなぁ~~~。。。

でも、まぁ、リゾートですからね。ね。ね。

それに。。今回は主人からのプレゼントだし。だし。だし。だしぃぃ~~~!

それで結果の施術はどうだったのかといいますとぉ~。。。

寝ちゃいました。私、普段は研究すべき心が先走り寝ないのですが。。ここでは寝ちゃいました。

で?プロから言わせてもらいますと、寝たから気持ちがいいとかお上手とかってないのです。

寝たのは先に入った海洋深層水のスパのせいだと思うのは間違いないのすが。。。

エステシャン歴数十年経ち目から鱗の体験をいたしました。

リゾートのエステって例えば頻繁に通う街中のエステに求めるような「結果」っていらないんですねぇ。

だって、リゾート地に来てまで「シミがぁ。」とか「シワがぁ。」とか言う人っていませんもんね。

そういう人は普段の生活でケアをしてますもの。

ちゃんと普段エステにも通っているでしょうから。

リゾートにはリゾートでこそ楽しめる・味わえる・癒される・そんな施術が必要なんでしょうね。

改めて学びになりました。


私の担当してくださったセラピストさんは東京から久米島にお嫁に来て10年ほどのセラピスト経験者。

施術終了後、実は同業者ですと伝えると。。。ご自身も独立を目指しているとのこと。

この島を訪れる方々を癒して差し上げて欲しいなぁ~、そう心から思いました!

f0312238_23254130.jpg
私のスパとエステを終え、迎えに来てくれた主人と共に町の居酒屋に寄りホテルに帰りました。

昼過ぎに那覇に戻り、主人の行きつけの焼き鳥屋さん「2万8千石」で美味しい焼き鳥をいただき

栄町市場で究極の餃子を食べ、呑み、さんざん楽しんで沖縄最後の夜を過ごしたのでした。

翌日は一人「DFS」にてお買い物。

その後はまた関空に入り、心配されていた雪の影響もなく無事札幌に帰って来たのでありました。。。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

ただつらづらと自分の体験だけ書いておりますが。。。

もし何か知りたいことなどありましたらご質問くださいね。

偉そうなことは言えるはずもなく、自分の知っていること体験したことだけはお伝えいたしますのでwww

ひゃ~~~これで沖縄旅行ネタやっと終われそうです♪

他にもた~くさん、ネタ写真がたまっていますので。。。お楽しみに~!



[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-28 00:31 | Comments(0)
久米島は日本でも有数の車海老の産地であるそうです。

そしてラッキーなことに今が旬!なのでした。

よって私たちはプリップリの車海老を堪能することができたのです♪

f0312238_00385261.jpg
車海老のマリネ

f0312238_00381399.jpg
車海老のグリル ↑ みかんのように見えるのはシークワァーサー、これをかけていただきます。フレッシュです!

マリネの生の海老もコリコリして、馴染みのある甘海老とは違う食感です。

焼いたものは皮もパリパリ。やはりちょっと食感に特徴がある感じでした。

ただ、正直に言うと。。。

久米島ですっごく美味しかった物という出会いはなく。

お食事に特徴があるという印象はありませんでした。

そして、もちろん私たちですので。。。

食べられない物というのもなく、その土地での物をきちんといただいてきました。

明日(多分)は最終章。

「バーデンハウス久米島」体験記です!お楽しみに~~~♪


[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-27 00:50 | Comments(0)
ホテルの朝食バイキングはネットでの前評判通り質もお味も良い物でありました。

しかし、今となっては海の藻屑。。。← まさに言葉通り。。。

何を食べたのか、どんな味だったかさえ思い出したくもありません。。(ホテルじゃない、自分のせいです)

普段の生活ではありえないほどお腹を満たした私たちはフェリーターミナルでビールを買い込み意気揚々と船内へ。

大型スクリーンのある真ん前に座り、いざ!久米島へ~~~!!

ボォ~~~っと出航~!

ビア、プシュ!プハァ~~!楽しい3時間半になりそう~♪

あれ、あれれ。。。かなり船が揺れてきた。。。

彼が私に「大丈夫?」と聞いてきました。。。「不安な暗示にかけないで。」そう答えました。

そのうちあくびが出始め、テレビ画面もまともに見ていることが困難に。

これは横になった方が良いと思い隣のシートにもたれ掛かるも。。。MAX!!

そこにまた話しかけてくる主人。

答えることもままならず足で前シートをバンバンと蹴って答えるしか術がなく。(だって、うるさいんだもの)

そのうち横になっていることも出来ずトイレに駆け込み。。。後はご想像にお任せいたします。

その酷さに夫は帰りのフェリーを急きょ、飛行機に変えてくれました。。。

でもでも、死ぬ思いでたどり着いた久米島は私たちを存分に癒してくれました!

f0312238_23534731.jpg
f0312238_23543431.jpg
残念ながら久米島含め沖縄滞在中は曇りの日がほとんど。

日が照ってないぶん気温も低く寒かったのですが、お天気ならばどんなにこの海は綺麗だろう。。。

そう想像するのもまた楽しく、次に来る機会にも繋がったような気がするのです。

後日、この旅行記は日本で珍しい「海洋深層水のスパとエステ」と「車海老」の体験で終了の予定なので。。。

今日の最後は私が感じた久米島の方についてちょっと感じたことを。

島の印象そのもの、人も大人しく穏やかな印象でした。

あまり大きな声は出さずに静かに小さな声で話す。。。そんなイメージを受けました。

あ、そうそう!信号も島内には2機か3機しかなくって。

それは別に交通安全のためではなく、いずれ島から出て行く子供たちの学習のためだそうです。

こういう所で暮らしたら、服もお化粧品もすべての物欲もなく生きられるのだろうか??

本気でそう考えさせられたのでした。。。

つづく

[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-27 00:11 | Comments(0)

はじめての久米島

メリークリスマス!!

昨日のイブ、今日のクリスマス、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

昨日友人からメールがきました。

「一人でクリスマスを過ごす人のことをクリボッチって言うんだって~知ってた~?」と。。。

知りませんでした。

クリボッチの方もそうでない方にも素敵なクリスマスでありますように!


さて、またまた前回に引き続き沖縄旅行のお話にお付き合いください!

1泊の大阪を楽しんだ私たちは。。。朝早く関空へ。

f0312238_19461973.jpg
乗り込んだ飛行機はピーチの「まりこ様ヴァージョン」

関空から沖縄までは2時間弱でした。

那覇空港に降り立った感想は「寒い」です。

前回は6月、夏真っ盛り。

でもさすが12月。。。沖縄だって冬なんですね。

地元の方だってダウンジャケットやコートを羽織っています。

f0312238_10411607.jpg
那覇での最初の夜は次の日のフェリーでの移動を考え大人しくホテル近くで食事。

ホテルは泊埠頭隣接「アーバンリゾート那覇」、そのすぐ近くにある24時間営業のレストラン「ハイウェイ食堂」にて。

f0312238_10404722.jpg
「海老の黄金焼き」と「Cランチ」をいただきました。

夜でもなぜかランチを食べられるのが沖縄です。

沖縄でいつも思うのが現地の方が利用するお店は本当に安い! ↑このCランチはお味噌汁付きで580円ですから。。。

このハイウェイ食堂でちょっと残念だったのが。。。「ワイン」がなかったこと。

海老の黄金焼きと白ワインを合わせたかったんですけどねぇ。

でもその分、サービスで梅酒をいただいちゃいました♪

そして「明日の朝は早起きして、しっかり朝食バイキングを楽しんで。。あの船に乗って久米島だ~~い!」

f0312238_10564553.jpg
とっても久しぶりの船の旅にワクワク♪ドキドキ♪

・・・だったのでした・・・この時までは・・・

まさかあんな悲劇に見舞われようとは。。。

つづく

[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-25 11:03 | Comments(0)

大阪食い倒れ

昨日の続きです。

私にとってはじめての大阪はかな~りエキサイティングでした!(笑)

私のエステサロンにいらっしゃるお客様や友人達が「大阪はおもしろいよぉ~」と言っていましたが。。。

本当でしたね。。

都会で華やかで楽しくて。。何より美味しい~!!

そして女の子がみんなキレイでおしゃれです。東京よりおしゃれ。

そしてそして。。。意外だったのが、人が親切でした。

うちの夫はちょっと体が不自由なのですが、エスカレーターや階段などでさっとお手伝いしてくださるんです。

今の私は完全に大阪大好き人間     ← 単純!

f0312238_15093340.jpg
大阪を訪れたら必ず見たいと思っていたグリコ(笑)

この橋を歩いていたら・・・若い女の子が後ろから「どこかお食事するとこお探しですかぁ?」と。

そして手には色んなお店のカードを持っていて「串揚げならこの店」「お好み焼きならここ」と

いわゆる客引きなんですが、せっかくだし感じもよかったし、美味しいお店だと言うので案内してもらいました。

f0312238_15102669.jpg
絶対食べる!と決めていた串揚げ。(紹介してくれたのは結構な有名店のようでした。)

本当にソースが無造作におっきなタッパーに入れられテーブルの上にドン!と置かれている。。。

お店の女将さんが「2度つけ禁止」と食べ方を何故か上から目線で教えてくれる。

「絶対2度つけしてはいけない。」と緊張しながらいただきました。。。

串は想像していたのとは違って一口サイズで上品なんですね。

パン粉もすっごく細かくて油もくどくない。。何本でも食べられそうで危険です。

でもなにせ大阪は1泊のみ。一晩でたくさん色々食べなきゃ。

ということでまたフラフラと歩いて千日前のあたりで夫が「ここ入ってみたーい」

そこはザ・大阪らしい~立ち飲みのお店。満員。おもしろい。なんかおもしろい。で、やすっい!

食べ物出てくるのもはやっ!

ここでも色々いただいたのですが、食べるのに夢中で写真がない!!

私がはまったのは「どて焼き」。。本当に美味しかったなぁ~。

この後、ホテルに向かう途中でおうどんを食べて帰りました。

素うどん160円、揚げ玉10円、ネギ10円。〆て180円。凄すぎ。

大阪でお好み焼き、たこ焼きは食べられませんでしたが、それでも大満足の1夜でした。

でもひとつ疑問。

本当にソースの2度つけしてる人っていないのでしょうか。。。


       

[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-20 15:54 | Comments(0)

大好きな沖縄へ!

またまた更新が滞っておりました。。。

12月に入って10日~15日まで沖縄へ行って来ました!!

今年は2度目の沖縄です。

前回は6月。。。とっても暑かったのですが。。。

今回はこんな寒い沖縄ははじめて!というくらいひんやりしてました。

私はこれで3度目、主人はもう数えきれないくらいの沖縄です。

札幌~沖縄は昨年から直行便ができましたが、うちでは主人の趣味によりその時々で方法が違います。

今回は千歳からピーチを利用しました。

そして関空へ!
f0312238_19453884.jpg
関空からラピートに乗って大阪へ入って1泊しました。

f0312238_19470395.jpg
鉄っちゃんの夫の希望でラピートのスーパーシートにて大阪まで30分の旅。。。
f0312238_19530976.jpg
私ははじめての大阪でした。

どんなところかなぁ。。。不安と期待で向かったのでした。

正直。。。あんまり良いイメージはなかったんですよ。。。(ごめんなさい!)

テレビの見過ぎのせいでしょうか。。。

それが~~~

続きはまた明日!

今日からしばらく旅行ネタになりますが、どうぞお付き合いくださいね!

美味しい話題がてんこ盛りですよ~♪





[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-19 19:59 | Comments(0)
皆さんは鹿肉、召し上がったことはありますか?

最近では取り扱うお店も随分増えて来ていますが。。。

実はずっと以前から食通の間では大人気だったりするのです。

20年前くらいは?

ちょっとしたお店が猟が解禁になったときにそのお店の通でグルメな客だけを招き、鹿ステーキのパーティーをする。

それを年に1度楽しみ待っている人がたくさんいて、しかもそれを食べられた人は名誉だったなんて話も。。。

現在ではもっと身近になった鹿肉ですが。。。

なにせ一般的にはなじみがない分「臭そう」とか「硬いのでは?」とか、食べにくい・扱いずらいと敬遠されがち。

実際、私が知ってる料理人でも鹿肉を扱えない・扱いたくないと言う方も多いのです。

中には料理人でありながら・・・「鹿肉ブームは終わった」とおっしゃる方も。

ただ、そ~んな風に思われている鹿肉でも?

実はこ~んなに素晴らしい健康食なんですよ!!っていうことで?

今日はちょっと鹿肉のミニ講座を開いちゃいます(笑)


~鹿肉の栄養素とその特徴~

鹿肉は栄養学に見ても高タンパク・低脂肪・鉄分含有量も高い。
生活習慣病の予防にもつながる。

ちなみに。。。
カロリーは牛・豚肉に比べ3分の1
タンパク質は2倍
脂質は10分の1以下
鉄分は3倍

な~んということでしょう?!

こんなに素晴らしいんですよ~!

解説するまでもなくわかっちゃいますよね(笑)

とーぜん?ダイエットにいい!貧血の方にもいい!ご年配の方にもいい!

コレステロールが気になる中高年にもいい!etc・etc。。。

こんな有料食材が身近にありながらなぜ食さない?!北海道民!!

ただ、最初の段階のお肉の処理方法が悪いと臭味や硬さの原因になるようですので注意ですね。

でも実際には柔らかく、匂いも穏やかなのが本来なのだそうです。

欧州では高級レストランで最上のお肉としてサービスされるのだそう。

さて。。。

今日はそんな鹿肉を使った、1品をご紹介します。

f0312238_00361285.jpg
「鹿肉の竜田揚げ」です!(鉄人の焦がしにんにく添え)

今回はプロの味を目指すべく(笑)本格的に仕込みから取り組みました。

一晩塩漬けにし余分な水を出し、翌日にじっくりと時間をかけて塩抜きをしました。

ベーコンを仕込む段取りですよね。。。

そして食べやすいようそぎ切りにして生姜、酒、みりん、醤油、少々の砂糖のたれに漬けこんで竜田揚げに。

ダイエット中の方でも、ちょっと油分を控えなきゃいけない方でも。。。

とんかつやから揚げを食べちゃうよりはいいのではないでしょうか?

鹿肉にご興味のある方は「はこだて藻藻屋」で取り扱っております!




[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-09 00:50 | Comments(0)
カテゴリは「居酒屋」になるかどうかは??ですが。。。

先日、通るたびに気になっていた1軒のお店を訪ねてみました。

漁火通り沿いにある、、、けど、、、「どこから入るの?」的なまさに「隠れ家」的お店。

名前もズバリ!「secretobase~シークレットベース~」さん。

マスターがお一人で切り盛りされています。

小さなお店ですが、窓が海辺に面していてこ~んな景色が眺められますよ~~~!

f0312238_15570706.jpg
お料理も?函館の某大型居酒屋にいらした経験などもあり、何をいただいても美味しかったです!
f0312238_15572710.jpg
これはお通し。

f0312238_15574958.jpg
この「海鮮カルパッチョ」もお味もいいのはもちろんですが、男の人の料理なの?と思うくらい丁寧で繊細。

そして!今までいただいた中でも3本の指に入るであろう。。。これ!↓
f0312238_15581846.jpg
「海鮮グラタン」これは絶品です♪

もしかしたら。。。私の中でのグラタン・ドリア部門1位か~~~???ってくらい。

お酒を飲むとなるとなかなか行きにくい場所ではありますが。。。

漁火の綺麗な時期にぜひおススメの1軒です♪


「secretbase」

[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-05 16:31 | Comments(0)

牡蠣飯

とても久しぶりの更新になってしまいました。

更新してない間も訪問してくださった皆様、ありがとうございます。

現在、札幌ベースにて独身生活です。

先週末、札幌へ来ていた主人が風邪でダウンしそれをもらったのか今度は私が少し調子が↓気味です。

前回の函館ベースでの日々撮りためた写真などアップしきれてないものがた~くさんあり。。。

美味しいお店にもいっぱい行きましたのでぜひ、みなさんにもご紹介したいから。。。

頑張って更新していきますね~!

今日はお外ご飯ではなく、お家ご飯のご紹介です。

私が前回の函館で腕を壊し出かけられなかった日、夫が市場に買い物に行ってくれました。

お目当ては「きんき」だったんですけど。。。

思いがけず安く売っていたと、牡蠣も買って来てくれました。

f0312238_17015011.jpg
それで迷わず「牡蠣飯」を土鍋で炊くことにしました。

まず、牡蠣を軽く水で洗います。

しょう油、みりん、お酒、砂糖で牡蠣をふっくらと煮ます。
(たれを沸騰させた中に入れてしまうと牡蠣が硬くなってしまうので沸騰する前に牡蠣を入れる)

お鍋もしくは電気釜に洗ったお米を入れ牡蠣を取り出した↑のだし汁を入れ、細切り昆布も入れ
普通にご飯を炊く量の水加減にし炊き始めます。

炊き上がったら細切りにした生姜(お好みで)、取り出してあった牡蠣をご飯の上に載せ蓋をして蒸らす。

蒸らして食べるとき、ご飯を混ぜ込むときに牡蠣が潰れてしまわないように気を付けてくださいね♪

ちょっとこわいなぁ~という方はまた牡蠣だけ取り出しご飯を混ぜてください。

そしてご飯を盛りつけたあとで牡蠣を飾ればビジュアル的にもキレイです(笑)

f0312238_17163856.jpg
はい!このとおり!

今は電気釜も素晴らしくなっていますが。。。

こういうご飯の時は土鍋で炊くとおこげが美味しくて楽しみですね~♪

そして刻み昆布を入れると・・・?

なかなか取りずらいと言われる昆布も手軽に取り入れることが出来ます。

良いお出汁にもなりますね!

もちろん細切りなので牡蠣の味の邪魔もしませんよ。

どうぞお試しください~



[PR]
by konnbuyaokami | 2013-12-04 17:38 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31