ど・ど~んとうに丼!!

やってきましたね~!!

「うに」の季節が。。。

子供の時はあの色や形状がちと苦手で口に出来なかったのですが。

大人になって、色んなところに食べ歩くようになり「食べられない物があるのはもったいないこと」と知り

一度口にしたら?「あら!オイシー♪」というのが多々ありましたが。。。

「うに」もその一つで。

食わず嫌いってなんてもったいないんだろうと思ったものです。

ご存知でしょうか?うにって取れる場所によって味に違いがあるのですよ~(ま、なんでもそうでしょうが)

美味しいうには~?美味しい昆布が採れる海で育ったうにが一番美味しいんです!

なぜなら?うには昆布を食べるから!です。

・・・ということは?

・・・そう!あの「がごめ昆布」が採れる道南のうにが美味しい~に決まっているわけです!

f0312238_22145464.jpg
こちら↑今年初物採れたてほやほや~の道南は「根崎」産の塩水生うにでございます。

画像でわかるでしょうか?

お寿司屋さんでもなかなか見かけることはできない大粒のうにです。

もし、これを。。。回らないお寿司屋さんでいただくとすれば。。。

「キャーッ!!」なお値段、間違いなしでございましょう。

それを、ワタクシ・・・夫の好意によりこ~んな風にいただいちゃいましたぁ♪

f0312238_22152459.jpg
一折ぜ~んぶ乗っけ丼!ど・ど~んとうに丼いっちゃいました。

ご飯は酢飯にしました。

普通のご飯もありかと思いますが、私は酢飯にしたほうが好きです。

そして「軍艦」の流れから海苔も欠かせません。

海苔の香りと雲丹の甘味って絶妙だと思うのです。

私は酢飯の上に刻みのりを散りばめその上にうにを載せます。

そして最近ヒットしているフリーズドライの「山わさび」を中央に乗せて出来上がり!!

f0312238_22154835.jpg
お酒を飲んだらお米を食べない私でも、この時ばかりはお酒のおかずにチビチビいただきます。

ちなみにこの雲丹を採ってるのは主人の友人の漁師さんです。

がごめ昆布を採っている漁師さんの雲丹ですよ~だ・か・ら「間違いな~い!」のです♪

そして今日ご紹介した「うに」、「山わさび」などすべてこちらからお買い求めいただけます!

コチラ→check「はこだて藻藻屋」

今日もご訪問いただきありがとうございました!




[PR]
by konnbuyaokami | 2014-04-30 22:43 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31