癒しを求めて温泉へ~洞爺湖温泉旅館かわなみ~

先日、函館から札幌へ戻る途中で温泉旅館に一泊しました。

洞爺湖温泉にあるペットOKの温泉旅館です。

私たちは夫婦ともども自営業で仕事のベースが自宅です。

家の中でそれぞれに仕事をしたり常に仕事の事を考えている環境にあります。

自由に時間を使えるというのも利点ではありますが、別な意味24時間仕事をしているという環境でもあります。

実際、夫は朝の5時半頃から起きて朝一番の仕事のチェックをしています。

忙しいときはそのままずっと起きているなんてことも。。。

私は私で、札幌在住時はサロンの施術。

新しい技術の開発や情報収集など。

自分の仕事がない函館在住時には微力ながらも夫の仕事の手伝いをしています。

そんな私たちの楽しみが旅行です。

リフレッシュと主に頭の切り替えでしょうか。

いつも思うのは「経営脳」を鍛えるためには、飴と鞭が必要(笑)

で、今回は主人からのご褒美の飴をいただきました~~!

結局のところ宿に入ってすぐパソコンをつなぎ、それぞれPCにむかって仕事。

でもその後の温泉は函館のと札幌近郊でよく行く温泉とは全く違ったいい温泉で。。。

ゆる~く、まった~りと浸かっていられ。。。

うん!いい~アイディアが!!!

こちらの温泉、源泉33℃とかなり低めです。

でもお湯に適度なぬめりがあって肌がしっとり、ゆっくり入ると汗がじわ~~っと出てきます。

あ、ちゃんと加温して適温ですのでご安心を。。。
お食事はこんな感じ
f0312238_19582886.jpg
ふきの煮付けやゴマ豆腐、イカのマリネ、サーモンとエビのお刺身など小さい小鉢が数種類。

メインは。。。
f0312238_19584903.jpg
豚肉の陶板焼き。。もやしがいっぱいでした。

朝ごはんがとても美味しく感じられました。
f0312238_19591038.jpg
夫は「お米が美味しい」とご飯3杯もおかわりです(笑)

私はお風呂後だったので朝ビール。。。

朝食後、またお風呂に入ってチェックアウトギリギリまでのんびりして帰札しました。

ここの旅館、犬連れOKだしかなり気に入りました。

宿に入ってから一切の干渉もなく(なのでサービスもありませんが)

部屋に入ってから自由にのんびり出来ます。

だからこそ、こちらも最大限のルールは守りたいと思います。

タオは食事で部屋を留守にしている間も吠えずにお利口さんでした。

今度のお泊りの時は夕食なしにしてお部屋でタオとも一緒にご飯にするプランで申し込もうかな。

常宿にしたい旅館でした。





[PR]
by konnbuyaokami | 2014-02-08 20:19 | Comments(0)

都会で30年のバリキャリ独身生活から一転50歳目前でまさかの結婚。夫の家業の昆布通信販売を手伝いながら現役エステシャンとしても活動。昨年「化粧品検定1級」取得いたしました。美容と健康につながる料理を研究しながら海辺の家で夫、犬2匹との生活。そんな日常やお仕事のことを綴ります。


by miho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31